新入り預かりっ子登場!!

  13, 2014 15:49

みなさん こんにちは

さてさて、昨日やってきました新入り兄弟を
早速ながら紹介しましょう~
 

 
 
昨晩は、新入り2匹のお引取り前に、久しぶりの預かり仲間さんとの
再会が、予想以上に盛り上がってしまいまして、
なんと我が家に帰りついたのは、夜中の2時半(笑)
なんか若かりし頃の夜遊びを思い出しちゃったわぁ~ww
 
 
終始ご機嫌なgreenをよそに、
道中2匹はずっと車の中で泣きっぱなしでしたが、
 
家に到着し、2匹の保護主
poodlepootaさんが2匹のためにと持たせてくださった、
 
真新しいフッワフワのフリースと、
可愛いクッションをケージにセッティングすると、
 
すぐさまくつろぎ、しっかりご飯も食べて
まどろんでおりました
 

 
 
2匹の仮名は、
poodlepootaさんが、『変えて貰って構いませんので~
』と
何度もおっしゃっていましたが、
 
割と気に入ってしまったので、そのまま
『すあま』(白茶)と『きんとき』(キジシロ)でいこうかと
 

 
 
2匹は、不適切な多頭飼育現場からレスキューされた
18頭のうちの、生後4か月前後の兄弟仔猫です。
 
2匹の生い立ち、他にレスキューされた子達については、
是非poodlepootaさんのブログをご覧ください。
 
『肉球家族のブログ』
 
 
特にキジシロのきんときについては…
 
保護された時の状態はかなりひどく…
 
兄弟のすあまと比べると、体重差が1kgもあったそうで
 
(そのときの記事がこちら
 
 
ノミダニまみれで、お腹は寄生虫のオンパレード、
そのせいで相当衰弱しており、
 
動くことも出来ず、骨と皮だけのガリガリな姿でした…
 
助かるかどうか…という状況下でしたが、
poodlepootaさんが、
甲斐甲斐しいお世話をしてくださったことで、こうして無事
我が家にやってくることが出来ました。
 
 
 
 
18頭中最後にレスキューされたすあまとは
とっても仲良し
 
 
でも、互いの性格は全然違うものでして…
 
 
 
 
一夜開けた我が家での和菓子兄弟はと言いますと…
 
 

 
すーちゃんこと、すあま氏は、ケージからフリーにしたところ、
早速この通り、我が家のあちこちに探索に出かけ…
 

(写真奥:すあま 手前:ジル)
 
久しぶりの同世代仔猫の出現に、喜びを隠せない
じっちゃんのストーカーっぷりに、
 

 
最初はウーシャー言いながら、威嚇をしていたものの…
 
数分後には、すっかり意気投合したようで、
しばらく2匹で追いかけっこを楽しんでおりました
 
 

(写真:すあま)
 
まだ我が家の他の面々のことは怖いようで、
シャーシャー言いますが、じっちゃんのことを
キュンキュン鳴きながら探しては、慕っているご様子
 
 
スラッとしたボディゆえ、運動神経抜群で
高いところもヒラっと優雅に飛び乗り、とにかくすばしっこい
 

 
人馴れも全く問題なしですが、どちらかと言うと
マイペースで、ねこ同士、活発に遊ぶのが嬉しいタイプのすあまです
 
 
 
一方きんちゃんこと、きんときは…
 
 

(写真左:ジル 右:きんとき)
 
まだまだ我が家のどの子のことも怖いようで、
般若顔で威嚇しまくり(笑)
 

サッサとケージから出てきたすあまとは対照的に、
まだまだ落ち着ける場所はこのケージの中といった感じで、
 
軽く部屋の中を探索すると、
みずからケージに戻って休んでいます
 
 

 
↑どんなに威嚇されても、パンチされてもまるでメゲることを知らない
空気を読まないプヨプヨじっちゃんw
 
さすがです~


 
 
 
 
 

 
すあまと比べると、少し慎重なタイプのようですが、
逆に人に対しては、ベッタベタの甘ったれさん
 
 

 
抱っこ大好きですし、手を差し伸べると
頭を擦り付け、抱き着いてくるような
 
メチャメチャ可愛いきんちゃんです
 
 

 
どちらもワクチン2回接種済み、ノミダニ駆除済み、駆虫済みと
最低限の医療処置は済んでおりますので、
 
早々に里親募集開始したいと思います
 
 
我が家の環境に馴染めるようになりつつ、
まずは美味しいご飯とサプリで、体力と免疫力をつけましょうね
 
 

 
 
早速ながら、2匹がうちに来るとピンときた
預かり仲間のひーままさん(http://yukimigoo.exblog.jp/)から
ねこオヤツを頂きました
 

 
ウニャウニャ言いながら、おいしそうに食べてましたw
ありがとうございます
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?