預かりっ子たち★

  01, 2016 23:53
みなさん こんばんは★

DSC01767_2016070121145911b.jpg
(写真左:我が家の愛猫ジミ 右:雪華)

相変わらず、この疑似親子は仲良くシンクロしております💦

DSC01766_20160701211500f85.jpg

最近のせっちゃんは、だいぶ人馴れも進んでまして、
話しかけると、個性的な鳴き声で返事をしてくれますw

お腹を撫でてもらうのが大好き♡
(頭を触られるのは、ちょっとまだ苦手ですが)

greenが仕事から帰ると、テーブルに飛び乗って待ちかまえ、
お尻を撫でてあげると嬉しそうにし、周りのねこたちや置いてあるものに
スリスリを始めるのですが…

このスリスリがえらい豪快でっ^_^;

DSC01751.jpg

力強すぎて物はドカドカ落ちるわ、すり寄られたねこはよろめくわ、
見ていて面白いったらありゃしませんw

せっちゃんは、ホントいい味出してますよ~♪

でも、あまりに『とーちゃん』(うちのジミさん)にべったりなので、
最近里親募集して、とーちゃんと離れ離れにしていいのか…と
悩むこともあります…💦



我が家のように、老若男女(ってねこですが)
いろんな世代の子たちが多数いると、

なんとなく、預かりっ子チーム(=ヤングチーム)と、
うちのねこチーム(=大人の子チーム)に別れ、

くつろぐ空間やつるむメンバーが
二分化されているような傾向もあるのですが…

せっちゃん(まだ1歳)は、なぜかシニアチーム
(ジミ、みっく、メグ)と一緒にいることが多くみられます…(;'∀')





さて、先日やってきたダシコンビですが…

DSC01840.jpg
(写真:にぼし)

体調が心配されたにぼしも、すっかり元気いっぱい★

離乳食をパクパク食べて、うんちも安定してきたのですが…

試しにウエットにロイカナベビーを混ぜて与えたら、
見事に軟便になりました…(;_:)

やっぱり、まだウエットかふやかしじゃないとダメなようです💦


DSC01841.jpg
(写真:えび)

にぼしに比べると、警戒心が強く怖がりなえびちゃんは、
だいぶ人馴れも進んでおり、抱っこするとゴロゴロいうまでになりました!


そんな2匹ですが、実は月曜日に新たな預かりさん宅へ
バトンタッチさせて頂くことになりました。


新しい預かりさんは、
我が家の卒にゃん『ひまり改めすぅ』ちゃんの里親さんです!


里親Tさんは、先日の一斉手術の際にも、我々ボランティアのために
炊き出しをやってくださったり、

主催者である
ちばわん&みなしごさんたち、そして獣医さんたちを
ご自宅に前泊させてくださったりと

最近green、どっぷりお世話になりっぱなしなわけなのですが…💦

そうした中で、うれしいことに、ご自身も動物愛護ボランティアを始めたいと
おっしゃってくださり、
先日長野市保健所のミルクボランティア登録にもされたそうなのです!
(乳飲み子からねこを育てたご経験がある方です)

が、今のところ、
保健所からのお手伝い要請がきてないとのことでしたので…

ある事情を抱えた(この件はまた次回にでも)
我が家のヘルプに回って頂くことになった次第なのです。


まだまだ500gにも満たない、小さなダシコンビは
お留守番が少なく、小さな子ねこを育てたご経験がおありの
Tさんでしたら安心してお任せできますし、

まだ体が小さすぎるために、医療処置を行うことができていないゆえ、
他のねこたちと接触を持たせることもできないので、

狭い我が家では、2匹はずっとケージ暮らしなのですが…

Tさん宅には、もちろんケージもありますし、さらには広いお宅なので、
2匹を1室フリーにして、遊ばせて頂くことも可能かと思います。


もちろんTさんは、ねこのお世話自体には慣れてらっしゃるものの、
ボランティアとして、里親募集するのは初めてのこと。

そのあたりは逐一フォローさせて頂きつつ、
二人三脚でダシコンビの幸せをつなぐお手伝いをさせて頂ければと
思っています!


そうそう、(どちらがどちらか聞き忘れましたがw)
ダシコンビ、『ゆうひ』と『あさひ』という素敵な仮名を
Tさんに付けて頂きました!

また2匹の様子については、移動後もこちらのブログでご紹介させて
頂ければと思います★

引き続き、よろしくお願いします…!




お届けを間近に控えた乳酸菌コンビ★

DSC01848.jpg
(写真:ダノン)

ダノンもジョアも、既に1キロを超えて、
むくむく成長中です~(^^)/

DSC01855.jpg

乳酸菌コンビは、本当に天真爛漫で、
仔猫らしいこねこ♡

DSC01849.jpg
(写真:ジョア)

おおらかで、ひょうきんで、懐っこくて、

里親様に自信をもってお勧めできる可愛い子たち。

DSC01852.jpg

生粋の野良あがりのダシコンビと比べると

おっとりしていて、運動神経はいまいちで(笑)、
でも無邪気でねこにも人にもフレンドリーで

我が家に来る前に、小さな2匹を育ててくださったIさんが
愛情をこめてお世話してくださったことがうかがえます。

新しいお家でも、引き続き沢山の愛を受けながら
元気に育ってほしいと願っています★

またお届け報告をどうぞ楽しみにしていてくださいね♪




DSC01778.jpg
(写真:ビッケ)

ビッケは相変わらずのほほんと毎日を過ごしています♪

名前を呼ぶと、小走りにやってきて、声なき声で『ひゃぁ~、ひゃぁ~』と
返事をしてくれますw

DSC01785.jpg
(写真:カレン)

カレーちゃんは、本当に仔猫の面倒見もよく、
控えめな性格で、洋猫っぽい見た目とは裏腹に
キツイところがまったくない気立ての良いお嬢さん♡

最近はうちの旦那にべったり離れません💦

DSC01813.jpg
(写真:るぅ)

最近イタズラ三昧のるぅちゃん(^^;

こちらはgreenにべったりで、夜も一緒に寝ており、
朝は目を覚ますと、嬉しそうに顔に飛びついて鼻を噛む癖は相変わらず💦

譲渡先の方は、先住ねこさん(突然の下半身不随)の
お加減がよくないのでしょうか…

連絡が取れなくなっており、もう少し我が家にいることになりそうな…

色々ある我が家ですが、ねこたちはいたってみんな元気です!


最後は、またまた卒にゃん近況報告です!

DSC018451_20160701234137ac8.jpg

通貨トリオのリラ改めリンちゃん♡
大きくなって、さらに美猫さんになりましたよ~♪

なのに、まだ激しいイタズラやっているのかしら…w💦



里親Mさんは、先日の一斉手術のお手伝いにも参加くださいましたが、
乳酸菌コンビの参加した譲渡会にも遊びにきてくださり、

またまた美味しい差し入れをもってきてくださいました★

DSC01829.jpg

いつもいつも、我が家の活力源をありがとうございます!

『何か困ったことがあればお力になります!』

と、常々励ましてくださって、本当に感謝です('ω')♪



クムといぶきの里親高坂さんからも、メールをいただきました★

突然ですが、なぜか今日の朝、

「クムちゃんのお腹、今まで脂肪袋とおもっていたけど、
まさか膀胱におしっこ溜まっているという可能性は……?」

という謎のひらめきがあったので、
本日お昼、わんこさまの診察がてら、
クムちゃんの健康について
獣医さんに見てもらうことになりました。
クムちゃんを診てもらったところ、
触診の段階で

「垂れ下がっている部分が内側ではなく外側なので、
膀胱に尿がたまっているというよりは
脂肪がついているだけという可能性が高いです」

と獣医さんが仰り、
そのうえで「超音波検査してみますか?」と
ご提案いただいたので、超音波の検査をしてもらいました

結果からいうと、特に異常はみつかりませんでした
……というわけで以前greenさんがご指摘されたように、
クムちゃんのお腹のところは脂肪でしたー!

お騒がせ(?)してすみません!
こんな感じで、今回はクムちゃんを動物病院でみてもらったわけですが、
相方のいぶきのほうは、完全無欠の健康体そのものです

いぶき以外の3匹は、うちに来てから最低1回、目やにを指でぬぐったことがあるのですが、
いぶきはなんと一度も目やになし!
体型もすらり! 食欲ばっちり!
頻繁に保護猫むさしくんと追いかけっこ! です


と、2匹とも預かりっ子たち、共々元気にやっている様子(^^)/

里親の皆さん、大事に育ててくださって、本当にありがとうございます!!


関連記事
スポンサーサイト

 保護猫 里親募集 動物愛護 長野市

Comment 0

What's new?