新入り紹介!

  13, 2016 21:31
みなさん こんばんは★

先日ご報告した長野TNR一斉手術ですが、

捕獲&当日お手伝いに携わってくださったボランティアさん方も
それぞれのお立場からの目線で
ブログに報告記事を書いてくださっています!
是非、併せてご覧ください♪
(文字をクリックすると、それぞれのブログに飛びますよ)


いやいや、拝見するたびに皆さんの事前のご苦労と努力は
計り知れないものだったことを痛感します(;_:)

そして、もろもろ大変だったと思いますが、どなたも楽しんで充実感に溢れた
一日を体験して頂けたようで、とてもうれしく思います…!

本当にありがとうございました…!


更には、主催者の1人である、『犬猫みなしご救援隊』代表
中谷さんのブログでも、長野一斉手術のことが
掲載されていました★

中谷さんのブログは、私の教科書であり、
日々多くのことを学ばせていただいています(勝手にですけどw)。

ねこのこと、犬のこと、動物達のこと…もっともっと知りたい方は、
こちらのブログは必見ですよ~!!




さて、今日の本題です!

先週、一斉手術の仮設診療所として場所を提供くださったIさん宅より、
外猫が生んだという仔猫4兄弟のうち、2匹を我が家でお預かりすることになり
連れ帰ってきました。

(母猫は、当日一斉手術に参加させ、不妊化手術を施し、
TNR後も引き続きIさんが面倒をみてくださっています)

連れ帰った直後の写真がこちら↓
DSC01710.jpg

白茶の半長毛の男の子、仮名を『ジョア』と名付けました。


DSC01703.jpg

キジ白の男の子は、仮名『ダノン』
(当初『ビオ』にしようと思っていましたが、うちの旦那が覚えられず改名w)

2匹とも、Iさんが室内で面倒見てくださっていたため、
コロコロと太って、栄養状態も良かったのですが、
若干風邪っぴきのようで、目がしょぼしょぼでしたが・・・

数日の目薬投与&お風呂に入れてみたところ…


じゃんっ!

DSC01726.jpg
(写真:ジョア)

DSC01727.jpg
(写真:ダノン)

ど~でしょ、だいぶお目目ぱっちり&フワフワになったと思いませんか~(^^)/

DSC01721.jpg

あ、『ジョア』と『ダノン』でピンと来た方もいらっしゃると思いますが、
2匹合わせて『乳酸菌コンビ』ですw

DSC01718.jpg

仔猫のうちは、とかくお腹を壊してげりぴーになりやすいゆえ、
そうなるなよ~っという願いを込めて、こんな名前にしてみました💦


で、やってきた当初は、フードが変わったせいもあってか
やっぱりウンチョスが緩くなったのですが、

ふやかしフードの中に、ティースプーン一杯程度の
w/d缶 を混ぜて与えたところ…

あっちゅうまに模範的ウンチョスになり、お尻が汚れることもなくなりました!
(w/d缶は低脂肪・低カロリーゆえ、本来仔猫に適しませんため、
これだけを仔猫に継続的に与えるのは、控えた方がいいと思われます)

この裏技は、大昔ボラの先輩に教えて頂いて以来、
いろいろサプリ等も試しましたが、一番効果があるかな~…と思っています💦
(もう少し大きい子たちのゲリピーには、ロイカナの消化器サポート
を与えるのも効果があるかなぁと思います)

DSC01729.jpg

お陰様で、2匹とも元気いっぱい、食欲旺盛
すくすく成長中です!

DSC01732.jpg

DSC01731.jpg

ジョアは現在600g、ダノンは650g
生後1.5ヵ月ほどでしょうか。

検便は陰性でしたが、今週末あたり駆虫も念のため行います。

ワクチン接種後のお引渡しとさせて頂きたいので、
募集はもう少し先になりますが、どうぞお見知りおきを~!!

DSC01733.jpg

現在は、↑のケージでお過ごし頂き、1日少しだけ放牧していますが…

ダノンはすばしっこく好奇心旺盛で、とっても活発なタイプ

DSC01719_20160613210435e66.jpg
(写真:ダノン)

一方ジョアは、ちょっと鈍くさいところがあって、
ダノンと比べるとおっとりした性格かなぁと…

ダノンと取っ組み合って遊んでいると、
大半悲鳴が聞こえるのはジョアの方です^_^;



さて、

我が家の預かりっ子たちの乳酸菌コンビへの反応は
といいますと…

DSC01737.jpg
(写真:ビッケ)

ビッケは未だに仔猫が怖いようで、遠巻きに見守りつつ、
たまに近づいては『シャー』を言っています…(;'∀')

そうそう、お見合い予定だったビッケですが、

先日お見合い相手のご夫婦に、我が家にお越しいただきました際、
ヒトミシラーゆえ姿をくらますことは必至だったため、
あらかじめケージインさせていたのですが…

ご夫婦の登場に、相当ビビッたようで、
ケージの中で大暴れ💦

そりゃもう、捕獲機にかかった直後の外猫ばりの暴れようで…
greenまで、相当アタフタしてしまいましたよ(;'∀')
(ちゃんとケージも布で覆ってたんですけどねぇ…)

更には、よくよく伺うと、ご夫婦の先住ねこさんは
結構気難しい性分とのことだったので、

いきなりどでかい大人の体つきのビッケがやってきたら、
うまくなじむまでには
それなりの時間もかかるような気もするし…

ならば、生後4ヵ月~半年位のねこさんをお迎えされた方が
先住さんのためにはいいかもしれないですね…と、

互いが同じ結論に至り、
結果、残念ながらご縁には至りませんでした^_^;

しかしビッケ、もう家でのお見合いはダメかもしれないです…
あの暴れようは、お相手の方もドン引きですよ(笑)💦


DSC01735.jpg
(写真:雪華)

せっちゃんも、まだまだ遠巻きにちびっこたちを見ていますが、
こちらはもうウーシャーは言ってないですね~。

ただ、乳酸菌コンビがやってきてから数日は、
一人ビビって寝室におこもりされていました💦

そんなせっちゃんは、警戒心が強く、人馴れにはかなり時間がかかるため
(我々にも、半年以上経過して、ようやく甘えたり
触らせてくれるようになったような感じでしてw)、
ビッケ共々知らない人には姿を現さないタイプかと思っていましたが…

実は、我が家のみっくさんタイプで、

知らない人が来ても隠れることはなく、
触らなければ、普通に過ごすことができることが判明!

キャリーをみると、ダッシュでベッド下に逃げ込むという
(卒にゃんいぶきをほうふつとさせる)ねこゆえ、
譲渡会への参加は厳しいですが、こちらは我が家でのお見合いなら
いつもの姿をみて頂けるような気がします♡


DSC01734.jpg
(写真:カレン)

カレーちゃんは、預かりっ子の中では一番新入りに友好的なねこでして、
既に乳酸菌コンビと追いかけっこを楽しんで、しっかり子守をこなしてくれています!

自傷行為の傷はすっかり完治、うちの旦那のことが大好きで、
大きな声でみゃあみゃあ鳴きながら、常にスリスリしております…
(ちなみに、greenには全くそっけないですけど…)

里親募集再開しなくてはと思いつつも、
こちらもヒトミシラーゆえ、知らない人がくると徹底して姿を現さず・・💦


DSC01740.jpg
(写真:るぅ)

最後は今週末、いよいよお届けのるぅちゃん★

るぅもまだ仔猫たちにシャーを言ってますが、それなりにケージにへばりついて
ガン見したりと、興味はあるようですw

るぅちゃんは、うちの旦那のことはどうでもよさそうですが(おっとw)、
greenのことは大好きで、朝は必ず鼻を噛んで起こしにやってきて(笑)、
その後はくるくると傍をすり寄りながらついて回り…

顔を近づけると頬ずりしてくれる、とってもかわいいニャンコです♪

卒業しちゃうのは寂しいけど、先住猫さんとうまく馴染んでくれるといいなぁ…


長くなりましたので、今日はこのへんで~!

次回は卒にゃん近況報告も是非させて頂きたいと思います★

関連記事
スポンサーサイト

 保護猫 動物愛護 里親募集 長野市 譲渡会

Comment 2

もちも  

一斉手術お疲れ様でした

もしその場に居たらオロオロしているだけで終わりそうです…
次の日の仕事がしんどかった事でしょう

皆さん疲れたと思いますが1度に沢山の猫を救えて良かったですね
前回記事の写真の皆さんの笑顔が達成感に満ち溢れている様に見えました

今回はジョア&ダノンですか!
このところ綺麗な名前が続いていたのでなんか新鮮です(笑)
お風呂に入ってキレイになったらビックリするほど可愛くなってしばらく写真を眺めていました(笑)

ビッケ君はそんなに暴れたなんて…お見合いが上手く行かなくて残念です

Edit | Reply | 
green  

Re: もちもさん

一斉手術は、本当に貴重な経験でした!
またいつかやりたいなぁと思いますが、そのときは、もちもさんねこの運搬ボラやりませんか(笑)?!

前回の記事の記念撮影写真、顔出ししたくない人もいたと思うのですが、仰せの通り、達成感に満ちた皆さんの笑顔をぜひともみて、他の方々にも「参加してみたいな」と思って頂きたかったので、ちゃっかり載せてしまいました💦

ジョア&ダノンのネーミングは、本来の我が家の路線が帰ってきた感じですよねw
2匹とも日々成長しており、昨日までできなかったことが出来るようになり、すぐ大きくなってしまいそうなので、とっとと募集しなければと焦っていますw

ビッケはかなりの内弁慶でして…(^^;
いやいや、参っちゃいましたね~(笑)

Edit | Reply | 

What's new?