ようやく更新^^;!

  07, 2016 15:54

みなさん 少しご無沙汰でした^^;

コメントくださった方々ありがとうございます★
お返事もかけておらずすいません。

なんとか時間が出来たので(休みとったw)、久しぶりの更新です~

DSC01166.jpg
(写真:ビッケ)


お陰様で、我が家の愛猫レグちゃんの膀胱炎も、
ようやく頻尿の症状が良くなってきました★

夜間緊急で通院した病院では、ストルバイトが出てると言われ
確かに顕微鏡で結晶の様子も見せて頂いたのですが…

その後の2度に渡る尿検査では、phも正常値、血尿も結晶も確認されず(^O^)/!

(ただ細菌が確認されたので、抗生剤の注射を打って頂きました)

諭吉さんは、トータル3枚ほど飛んでいきましたけどね…(笑)
まぁ、なんとか快方に向かってくれて、一安心です。


DSC01169.jpg (写真:カレン)


こんなにあっけなくストルバイトは解消されたのですが…

やはり大半の獣医さんは
『再発防止のために、今後は療法食を与えてください』
と、おっしゃいます。。。


たった一度ストルバイトと診断されただけで、
一生涯療法食を食べさせなきゃいけないって、
どうなんだろ~…??と、疑問を抱くgreenですが、


『ねこ 頻尿』からたまたまヒットした、とある獣医さんのブログでは

『水分をたっぷり与える』
『質のよい食事』
『ストレスのない生活』

これで十分この病気は管理できると信じている…と
書かれてありました。


水を沢山飲ませることが大切とのこと…

そこでひとつ思い当ることが!

DSC01180.jpg  
以前にも書きましたが、

我が家は今まで、ねこたちの水飲み器には、噴水式の給水器を使っていたのですが、
カレーちゃんがどうしても、噴水の穴に手を突っ込んで部屋中水浸しにしてしまうので、


やむなく撤去、そしてラーメン丼にお湯を入れて与えていたのですけど…

これだけの頭数いるせいか、すぐにお湯はなくなるわ、
だれかが手を突っ込んで汚すわで、

多分今までに比べてお水を飲む量が減っていたのかもしれません…(-_-)


ってことで、カレーちゃんが手で水の出口を塞げないような給水器を
新たに入手しました^^;


フレッシュフロー
(クリックすると商品ページに飛びますよ)


暫しせっちゃんが、水と格闘して遊んじゃってましたが(笑)、
部屋中水浸しの惨劇は起きておらず、なんとかこれなら置いておけそう♪

DSC01178.jpg (写真:雪華)


あとはサプリメントでなんとか出来ればなぁ~と思っておりますが…


卒にゃんクム(特発性膀胱炎)が、特に問題なく摂取してくれていた

ペットボタニックス クランベリーサプリ

カウチグラス・マシュマロウブレンド』

どちらもうちのレグちゃんてば、
大好物の「ちゅーる」に混ぜても受け付けずでして…(涙



が、ちょうどそこへ、卒にゃん亡きポムちゃんのねこ親様から朗報を頂きました❤

『ゼンラーゼU キャット』

こちらも猫の泌尿器トラブルに対するサプリメントだそうです!
わぁ知らなかった♪ 是非試してみようと思います~!





DSC01182.jpg
(写真:雪華)


せっちゃんの結膜炎は、良くなったり、悪くなったりを繰り返しております…^^;
上記↑は、一番悪い時の状態でして。
今はこれよりは良くなっています。

『メニにゃんeye』は毎日与えてますが、やはり目薬させないので、なかなか治りが遅いですね。


折角だから、レグちゃんの通院の際に一緒に連れて行こうと思いましたが、

すぐに察知されてベッド下に逃げられました^^;

(こういうところ、めっちゃ卒にゃんいぶきと被る被るw)


が、お陰様で元気食欲は人(猫)一倍あります★

DSC012291.jpg
(写真左:雪華 右:カレン)


DSC01183.jpg


ちなみに結膜炎は、我が家のメグちゃんにも移っておりまして…^^;


メグはせっちゃんの更に上をいく警戒心の強さゆえ、

薬をウエットに混ぜたらすぐ気づいて拒否!
抱っこしようもんなら物凄い暴れるために、爪すら切れてない状態なので、
もちろん点眼なんて、到底出来るはずもなく…(涙

こちらも、なかなか治りが遅いです~^^;

メグは、将来毎日の投薬が必要な病気になったら、ホントどうしようと
今から頭を悩ませます。。。


長くなりそうなので、ここいらで一旦記事を終わらせますw
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?