日常☆

  28, 2015 17:19
みなさん こんにちは

DSC00665.jpg 
(写真:アンバー)


最近、カレーちゃんことカレンの方は、割とよく食べるようになったのですが、
(ソリゴのインディゴムーンと、フリントリバーランチがお好きなようです)

相変わらずアンパンちゃんことアンバーは食が細く、触ると骨がうっすらわかります(>_<)

ちゅーるは大好きなんですが…ちゅーるはあくまでオヤツなので、
栄養がある訳でもなく(-_-)

頼むから、チッチやビッケを見習って、
もっとがっついてくれないかなぁ~…(涙

DSC00659.jpg

アンパンちゃんの偏食っぷりには、なかなか頭を悩ませております…


DSC00652.jpg
(写真:カレン)

カレーちゃんはというと、最近少しずつ人に馴れてきたのか、
寝ているときに撫でるとゴロゴロ言うようになりました☆

でも、起きているとき、人が手をさしのべると後ずさりします(笑)。

こちらは、引き続き人馴れお勉強中^^;


DSC00651.jpg
(写真左:カレン 右:クム)

↑の写真は先週撮ったものなのですが、
実は昨日からカレーちゃん、右目が結膜炎で、ショボショボです^^;

そんなこんなで、なかなか準備段階で足踏み中のアンパンマンコンビ。

来週あたりには、里親募集開始できるかな…いい加減しないとなぁぁ…


DSC00600.jpg
(写真:クム)

相次いで皆調子を崩している中、お陰様でクムは絶好調☆

最近気づいたら、いつの間にかムクムクとデカくなりました(笑)。


DSC00642.jpg  

身体は大きくなっても、いつまでたっても子供みたいなクムは、

とにかく人のやることなすこと邪魔をし…

旦那が床拭きしていれば、この通り(笑)↑

『クム、お前邪魔だから、あっち行ってろよ~
と言われても、更にくっついていき、ちょっかい出すという…^^;

相変わらず、フリース系の布が大好きで、置いてあると必ずひっぱりだしては
咥えたまま走り回り、段ボールは噛みちぎって遊び…

我が家の爪とぎは、クムによってだいぶボロボロにされてます(涙


朝は早くからチッチと2匹で部屋中を飛び回り…


ホント元気過ぎる程元気です。


いっときおとなしくなったように思えましたが、
単に遊び相手がいなくてしょげていただけのようで

チッチとは本当に気が合うみたいで、すっかり子供がえりしちゃいました^^;


DSC00645.jpg
(写真奥:クム 手前:チッチ)


チッチも常にパワフル!
そして我が家一番の食いしん坊(笑)!!

DSC00643.jpg
※なんだ、この↑寝相は…^^;


ご飯をあげようとすると、一目散に寄ってきて、お皿の周りをグルグル回りだし、
狂喜乱舞のハイテンション(笑)

運動神経も抜群で、とにかくまぁ素早い動作で部屋中を駆け回り、
賑やかなお転婆さんですよ☆

特に困ったイタズラはしませんが、
ティッシュを見つけるとひっぱりだすので、そこだけ注意が必要です(笑)!


ねこにも人にも甘えん坊で、上手に接することができるチッチ
(ミノっちにはパンチされ、たまに睨み合ってケンカになりますがw)

とにかく天真爛漫・自由奔放、根っからの明るい性格のお嬢様ですよ~♪

DSC00633.jpg  
(写真:いぶき)

いぶちゃん、食欲も戻り、ウンチョスもよくなってきたのですが、まだ咳だけ残っています。
あんまり治らないようなら、病院に行かないとですが…

いかんせん、薬を拒否するからどうしたものか

無理やり薬を飲ませようとしていたせいで、最近少し避けられ気味なgreenです…(涙


が、お陰様で元気はすこぶるあり、

最近はカレーちゃんと遊ぶのが楽しいようです☆
(カレーちゃんは、たまに悲鳴をあげてますが…^^;)

いぶきは仔猫好きなのかしら…
そういえば、水遊びさん達がいたときも、いつも一緒に遊んでいたしなぁ~。


そして、なぜかジミさんのことが大好きで、ジミにいつもスリスリしながら、
ペったりくっついています^^;


そう考えると、果たしてクムといぶき、性格が真逆な
2匹でお婿入りして大丈夫なのか…
という、一抹の不安もありますが…

DSC00611.jpg
(写真手前:いぶき 奥:クム)

ごくたまに(おい)、こうして2匹が近くてくつろいでいることもあります…^^;


DSC00630.jpg
(写真:ビッケ)

ビッケはgreenが晩酌をしていると、いつも隣にぺったりくっついています★

ボンヤリマイペースなお方なので…

まぁ一番の癒しキャラでしょうか(^^)

このお方も缶詰大好きで、まぁめっちゃ早食い、自分のお皿がなくなると、
すぐさま他の子のお皿を横取りするところだけはワイルドです(笑)!

ひとしきり遊んだ後は、死んだように眠り…そんなに困ったイタズラもなく、
猫同士のトラブルも一番ないかもしれません♪

ビッケみたいな子は、多頭飼育環境では一番手がかからず助かりますねぇ~

フードの好き嫌いも殆どありませんよ☆






我が家のキャットタワー


DSC00448.jpg 

↑の写真左側のキャットタワーが、3年ほど経ち、だいぶ老朽化が進んでおります…^^;

木製の右のタワーだけでもいいかな…とも思うのですが、
やはり猫的には麻縄が巻かれ、フワフワ素材のタワーがお気に入りのようなので、

またそろそろ買い替えなくてはと思っています。


キャットタワーも色んなものが出ていますが、

我が家のような多頭飼いで、かつジミさんのような8キロ級の大柄なねこでも
足回り良く登れ、安定感があるものとなると、

色々探しましたが、やはり今のこの型が一番適しているみたいですね~。


せっかくだから違うタイプのものがいいかなと思ったのですが、

どなたか『これオススメ』というのがあれば教えてください<(_ _)>





最後は卒にゃん便りです☆

IMG_0786.jpg
(写真左:卒にゃんスカラ 右:新入り仮名ひげさんw)


先日お伝えした通り、呪文トリオのお宅に、新入りチビちゃんが来たそうです!


仮名ひげさん(♀・2ヶ月)だそうで、まだ名前は検討中とのこと☆
個性的で通好みな白黒にゃんですなぁ~❤

かなりのお転婆姫だそうですw

ひげさんがやってきて、一番にひげさんに心を開いたのはスカラ♂だったそうで。
そうなんですよねぇ~、雄猫の方が仔猫の面倒見がよくて、新入りとも馴染むのが早い気がします☆




それで思い出しました

話はとびますが、

東京から長野に来て思ったこと。

長野の保護猫達の譲渡では、メス猫の方が圧倒的に人気が高いのにビックリしました。


預かりさん達になぜかと伺ったところ、
まだまだこちらでは『オスはマーキングする』という固定観念を持った方が多いとのことでした。
(去勢をすることで、マーキングはおおかた回避できるのですよ~)

でもgreen的には、男の子の方が甘えん坊が多いし、性格が穏やかだし、
手術も楽だし、粗相する子も少ないし、育てやすい気がするんですけどねぇ~☆

まっ、でも女の子も小柄で可愛いですけどね(^^)!

それぞれに良いところがあるので、
オスだからとか、メスだから…と、
こだわらずに運命の出会いを見つけて頂きたいものです♪





話は戻って、お次は

通貨トリオのリラ改め凛&ドンちゃん❤

IMG_0787.jpg
(写真:リラ改め凛)

リンちゃん♀は現在3.4キロ

甘えん坊で、先住猫のサンちゃん♂と仲良しだそうです♪

IMG_0788.jpg
(写真:ドン)

ドンちゃん♂は4.1キロ。まだちょっとビビリだそうです^^;

が、こちらもイタズラっ子は変わらずで、先日は和室がティッシュの海だったそうな(笑)

色々手を焼きつつも、里親Mさんに大事に育てて頂いておりますよ~❤




最後は水遊びコンビ☆

IMG_0789.jpg
(写真左:ちゃぽん 右:ぴちょん)


だいぶ大きくなった水遊びコンビ。
そろそろ生後半年になりますし、去勢手術をお願いしないとですね~。

手術が無事済んだら、晴れて正式譲渡となりますので、
里親Uさん、どうぞ引き続きよろしくお願いします<(_ _)>!


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?