我が家のドタバタ☆

  23, 2015 22:57

みなさん こんばんは

DSC00606.jpg
(写真:ビッケ)


すいません、すっかり更新が滞っていましたね

それというのも、前回の記事を書いた後から、アンパンマンコンビが
下痢と食欲不振で、体調を崩し…


まる2日殆どご飯を食べないくせに、元気だけは衰えず、ひたすら遊び続けるという
ふしぎな現象が起きており…

DSC00596.jpg
(写真:チッチ)


ひとまず病院で補液をして頂き、抗生剤の注射を打ち、
強制給餌を続けておりました。


仔猫はちょっとした体調不良でも、簡単に命とりになりますから、
めっちゃ神経使います


もう我が家にある缶詰をかたっぱしから開けては与えるものの、全部無視
(開けた手前消化しなくてはならないので、食いしん坊
ビッケとチッチは、おこぼれを貰えて大喜びでしたけどw)


カリカリも、普段我が家では与えることはない、カラフルフードまで遂には試し、
とにかく何でもいいから食べてぇぇぇ~っ!!!っと、半ば半べそ状態のgreenでした。


毎日ビオフェルミンと抗生剤を与え、強制給餌をしているうち、
ようやくウンチョスも緩いながらも形を取り戻し、食欲も徐々に出てきたため、
ほっとしたのもつかの間、


DSC00624.jpg
(写真:クム)


今度は同じような症状がいぶきに派生…

DSC00634.jpg
(写真:いぶき)


いぶきは下痢と食欲不振に加え、嘔吐(胃液を吐く)を繰り返しました(+o+)

こちらも同じように病院へ直行し、補液と抗生剤のお注射で、なんとか回復傾向ですが…


すると今度は我が家のハツとメグにも同じような症状がっ


いぶきもハツもメグも、薬を混ぜたフードはすぐに見抜いて拒否するという、
厄介な面々でして…(-_-)


それでも、いぶきとハツは、なんとか抱っこが出来るので、
無理やり錠剤を投与することは可能なのですが、

困ったのはメグちゃん

メグは、普段甘えてはくるものの、捕まえられることが大嫌いゆえ、
錠剤をのますことも出来ません…
(ゆえに爪切りとかも出来ません^^;)


そんなこんなで、まだメグは調子があがりませんが、
先程ようやくカリカリを少し食べるようになりました。


この蔓延する下痢と食欲不振はなんなんだろう~???


でもまぁ、だいぶ前にも新入りが入った途端、何匹か体調を崩すという事件があり…
病院では原因はわからないと言われましたが、


保護猫に詳しい、とある方がおっしゃていたには、


別々の場所で保護された猫同士が一緒になると
互いに持っている菌が違う故(深刻なウイルスという訳ではないようですが)、
こういった感じで体調を崩すケースがあるそうです。


そんなこんなで、
なんだかまだ別のねこたちに派生しそうで、予断を許さないわが家でございます…


DSC00653.jpg
(写真:カレン)


カレーちゃんことカレンと、

DSC00662.jpg 
(写真:アンバー)

アンパンちゃんことアンバーは、食欲旺盛だった水遊びコンビ・通貨トリオ・バイキングコンビとは違い、
回復した今も、食が細いというか、食に貪欲なところが全くなく…

なかなか育てるのに現在も苦戦中です^^;


フードも、昨日食べていたものでも今日にはそっぽ向くので、色々試しながら試行錯誤しています。。。

駆虫が済んだので、そろそろ募集開始したいところですが、
そんなこんなで、greenもクタクタゆえ、まだ問い合わせに対応する元気も余裕もないので
(完全に介護疲れw)

ごめんなさい、もう少しだけお待ちください…<(_ _)>

DSC00650.jpg   
(写真左:チッチ 右:アンバー)


アンパンちゃんは、本当に甘ったれで人懐っこい性格☆

DSC00668.jpg
(写真左:アンバー 右:みっく)

駆虫が完了したので、現在室内フリーにしていますが、
常にこうして他の猫と一緒に寝ていますし、人の姿をみると、
ミャーミャー鳴いて甘えます。


DSC00654.jpg
(写真:カレン)

一方カレーちゃんは、相変わらず人が近づくとさっさと逃げ…^^;
(抱っこしてしまえば、おとなしくなりますが)

寝る時も遊ぶ時も、どちらかというとひとりが好きみたいです。

獣医さんがおっしゃっていましたが、
カレーちゃんのような耳(軟骨が硬いんです)の子は、
将来『耳血種』になりやすいとのこと。

万一そうなったときにも、きちんと治療を施してくださる飼い主さんを
選定しなくてはなりませんね☆


DSC00608.jpg
(写真:ビッケ)

ビッケとチッチは、この三連休に避妊・去勢手術と
2度目のワクチン、そしてエイズ・白血病検査をしてまいりました。

DSC00591.jpg
(写真:チッチ)


お陰様で、2匹ともエイズ・白血病は陰性。
手術も滞りなく済みました☆

ビッケは現在3.2kg、チッチは2.8kg

2匹とも本当にクセがなく、初めて飼う方にも飼いやすい
素直で穏やかな、性格の良い子達です♪

お問い合わせは何件かあるものの、これぞ!という方にまだ見初められず…
引き続き里親様募集中です!

どうぞよろしくお願いします



さてさて、すっかり1週間前のことですが、

お陰様でトライアル中だったネロは、正式譲渡の意思確認が無事に済んでますよ~!

IMG_0781.jpg
(写真:ネロ)

ネロさん、

その後も着々とアンヨの状態が改善されており…

あんなに伸びきって、固くなっていたアンヨの関節が、今では普通に曲がるんだそうで☆
うーん、ねこってすごい!

手術をしてくださったお医者様にも感謝です☆

IMG_0780.jpg 

先住であり、我が家の卒にゃんでもある、ジルともすっかり仲良しになり
元気に毎日を過ごしているようです(^^)

去勢手術は、来年1月を予定しています。

里親gatewayさん、これからもネロのことを、ジル同様によろしくお願いします<(_ _)>






そして、少しお久しぶりの、こちらの卒にゃん達の近況も届いています☆

IMG_0783.jpg
(写真:スカラ)

IMG_0785.jpg
(写真:ルーラ)

IMG_3672.jpg 
(写真:ホイミ)

ホイちゃん…変なパンツ履いてどうしたw



呪文トリオもだいぶ大きくなりました(^^)♪

この度、ねこ親Yさんご夫婦は、また新たに上田市で活動中の愛護団体さんより、
4匹目の家族を迎えることになったそうです☆

お迎えするのは、なんと1ヶ月ちょいのチビチビな白黒女子だそうで。

暫くはお世話も大変だと思いますが、元気に無事育ってくれることを祈っています


おそらくビビリなルーラは、ウーシャー言っちゃうんだろうなぁ…(笑)。

Yさん、是非トリオとチビチビちゃんのお写真、そしてご対面の反応など、
またお聞かせくださいネ(^^)!
関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

マリナママ  

No title

うわ~~大変でしたね(--;
我が家も、後輩が来ると体調崩すって経験ありますが、これだけ続いちゃうと精神的にもお財布的にも厳しいですね・・・でもみんな回復傾向にあるようで何よりです。

Edit | Reply | 
green  

Re: マリナママさん

> うわ~~大変でしたね(--;
> 我が家も、後輩が来ると体調崩すって経験ありますが、これだけ続いちゃうと精神的にもお財布的にも厳しいですね・・・

そうなんです^^;
精神的にも疲労困憊、そしてお財布も厳しかった(笑)!
頭数が多いとホント医療費がすんごいことになっており…既に保護猫の立替医療費だけでも、私の半月分の給料が飛んでますw

いぶちゃん、食欲はすっかり回復したのですが、お腹ピーがまだ治らず(+o+)
かといって、薬は断固嫌がるゆえ、なかなか四苦八苦です^^;

Edit | Reply | 

What's new?