猫の一日は平凡ですが・・・

  08, 2007 22:04
みっくさんの一日は、とても平凡で単調といえばそんな毎日で。
でも猫として、これが平和であり、安心して過ごせている証拠なのでしょうかね・・・(笑

みっくさん、朝は早起き。
必ず家主より先に起床しており、家主が起きるまでの時間をキッチンの上で、鳩やスズメの訪れを
眺めながら過ごしたり、カリカリフードを食べながら静かに待つ。

家主が起床すると、とりあえず待ってました!とばかりに「うにゃ~ん」と鳴き、家主にくっついて歩く。家主がトイレに入ると、必ずドアの前で待っているほど。
とにかく家主の行くほう、行くほうへ着いて来る姿がなんとも可愛いが、これは朝の猫缶を開けて、差し出した途端に終了する。
その後は全くそ知らぬ顔で、マイペースに行動。

要するに、「早くメシくれ~!」というアピールであり、ご飯にありついたら家主のことは結構どうでも良くなるらしい・・・
なんとも猫らしい猫だこと・・・。


食事の後は、トイレで用を足したり、爪とぎタイム。

そして暫しの昼寝、もしくは、休日であれば、家主が家事に明け暮れる姿を冷蔵庫の上で傍観。


気が向くと、いつもと変わらぬ部屋の中を、なんとなくパトロールしてみたり、おもちゃで軽く遊んでみたりもする。



後は・・・うーん、まぁとにかくよく寝ている。・・・と、こんな感じで、あまりドラマチックではない毎日を過ごしております。


先日家主は、家族が大の猫好きで、生まれてからずっと家には猫がいる生活を送っているような知人に会い、二人で猫談義に大いに盛り上がった。

彼曰く、障子は、彼の家で育った猫さんは、ほとんどの子が破壊してきたとのこと。

かたやみっくさん、我が家には障子はないものの、ふすまはあるが全く爪を立てるそぶりなし。
和紙で出来たブラインドも無傷。

柱についても、ガリガリ爪を研がれることは多いと言っていたが、みっくさんは一度もなし。畳も特に
傷なし。

この点は、以前にもアピールした家主だが、再度みっくさんのいいところとして、声を大にして言いたい。

みっくは家財や家屋を傷つけることは一切なく、ほとんど鳴くこともない、とーーっても大人しい性格でぇ~~すっ!!

おまけに家主の部屋は、飾り物も沢山あるけど、みっくさんはそれらをいたずらしたり、落としたりすることも全くなし!

お部屋をおしゃれ~♪にキメたい方でも、みっくさんとの同居は可能ですよ~☆

とにかく手のかからない、とても良い子のみっくさんです。
我が家に来る前は、沢山の猫ちゃんと過ごしてきたので、先住猫ちゃんがいるおうちでも、相性さえ合えば問題なく過ごせる子ですよ~

是非、こんなみっくさんにご興味のある方、宜しくお願いしまーす☆☆
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?