サビ猫~っ☆☆

  07, 2008 13:31

お待たせしましたっ! サボリ~green、今日こそサビ猫特集ですっ!!



おなじサビ猫を愛するokojyoさんちょちちゃんのサビ猫記事に便乗しまして、そして何故か白黒にゃんオーナーのクポさんのご要望もあり・・・(笑)


本日はサビ猫みっくの魅力に迫る記事ですっ!!




まずは、我が家の可愛い預かりニャン、みっくさん登場~!!!











・・・またもガス台上から失礼します・・・(;^ω^)☆彡


まずは、最新のプロフィールから。

【名前】 みっく・♀
【誕生日】2005年の初夏生まれ
【体重】4.5キロ(ややメタボ・・・)

【経緯】野良猫さんの子供として生を受け、生後4ヶ月頃に前預かりさん宅へ保護される。
    沢山のワンニャン達と共に2歳半までスクスクと育てられ、そこへ預かりボラを名乗り出た
    greenの眼に留まり、我が家へ住まいを移動。

【性格】とても穏やかで、おっとりとしているけど、なかなかの臆病ニャン。
    キャリーが大嫌いで、病院へ連れて行くのは至難の業・・・(失禁するし)
    そのくせ、なぜか宅急便など玄関へ人が来ると、一緒にお出迎えする大胆な一面
    もある(笑)。
    どうやら子猫が大好きなようで、我が家で一時預かっていた子ニャンコ達には、面倒見
    よく接するとても優しい猫です☆
    
【その他】コワモテの顔から想像できないくらい、声はとーっても可愛い♪高くてさほど大きく
     もない声。
     以前はご飯のときくらいしか鳴かなかったのですが、最近はよくおしゃべりします。
     なかなか良いご縁はありませんが、里親募集中であります(;^ω^)。




さてさて、そもそもサビ猫って、どんな猫なんでしょう??






サビ猫とは:
 「サビ猫」とは、べっ甲柄の猫の俗称。英語名はtortoiseshell。
  基本的に突然変異種であり、遺伝子の関係でサビ猫は全てメス。
 「雑巾猫」なんて呼ばれることもある。



・・・とまぁ、こんな猫さんのことを言う訳ですね☆


性格的には、色々な説があるようですが、一般的には賢くて、ちょっと警戒心が強くて、気が強い・・・なぁーんて聞きますけど、

うちのみっくに限っては、気が強いっていうのは当てはまりませんねぇぇ~。(んじゃ賢いのか??)



同じサビニャン仲間のokojyoさん、ちょちちゃん、にゃんさん、ゆぅさんのお宅のニャン達はいかがでしょうかね?



雑巾猫とも言われる、とても地味な猫ではありますが、一方でべっ甲柄とも言われるくらい、

実は綺麗なところもあり、模様も色の具合もその猫により個性が異なり、結構マニアにはたまらない猫なんですよ♪



では、みっくの細部をみてみましょう~☆







みっくのお腹はなぜか他の部分に比べて毛が長いんです。ふわふわで触ると、とても気持ちいいんですよ~



  



アンヨの一箇所だけ、ピンクの肉球があります♪green的にはこれがたまらない~(笑)










全身の写真はこんな感じ。あれ?やっぱりメタボ・・・(;^ω^)
みっくは全体的には赤茶色が多いサビ猫ですね。






綺麗な縞模様が出ています♪





実物に近い色は、この写真でしょうか。







どうです?皆さん、サビ猫ってなかなか奥が深いでしょ~?




ねっ? みっくさん♪



























・・・・・・・。






でも、みっくの一番の魅力は・・・



こんなお笑い系なところなのかも知れません・・・(;^ω^)☆彡


サビ猫も悪くないっと思ったそこのアナタ、ぽちっと応援お願いします↓

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?