サビニャン王国?!

  07, 2008 23:01

みっくさん、みっくさん、だら~っとしている場合じゃありませんよっ!!













はい、タイトルを見て、一部の熱狂的サビファンの方々が、思わず食いついてきたのが目に浮かびます・・・(笑)☆




すいません、まだ残念ながらgreen宅の預かりニャンは現状変わらず、みっくさんオンリーなのですがぁ~、

どうやらのびのびになっていた預かりニャンの話が、とうとう今週末に本格化されようとしているんです☆





実はミコが里子に出て間もなく、みっくの所属するボランティアさんから、子猫2匹の預かりのお話を頂きました。
ところが幸いにも、保護された方がそのままそのニャンズを飼うことにされたということで、お話は流れ・・・



そしてその後またも、多頭飼育現場に捨てられた子猫達が何匹かいるとのお話がありっ!
・・・ですが、その子ニャンコ達も、無事に引き取られていき・・・




(相変わらずgreen、前置き長いニャン! by みっく)



そうこうするうちに、三度目の依頼が入ったんですね~。


それがっ!またまた子猫2匹☆。それもなんとっ!!!





みっく同様、サビニャンだと言うじゃありませんかぁぁ~~(^◇^)!!!





greenは特に預かりのボラをするにあたり、数時間毎の授乳等が必要となる生後間もない子猫と、血液検査陽性のニャン以外に関しては、性別も年齢も、ましてや毛色の要望など、何も出しておりません。

自分に出来る範囲での(だいぶ少数になりますが)、行き場のない困った猫ちゃんを我が家に置いて、里親さんを探すお手伝いが出来ればいいと考えています。


でもでも~


やっぱり、なんとなぁ~くサビ猫と聞いて、ちょっと嬉しかったりしてっ・・・(*´`*)ニタァ(笑)♪ めざせ、サビニャン王国(笑)!!




・・・っとまぁ、冗談はさておき・・・


皆様もご存知の通り、これだけ世の中まだまだ捨猫が多いんですよね・・・>_<。



今猫を飼っている方が、きちんと避妊・去勢をして下さることにより、少しでも不幸な子猫が減るといいなと思っています。



そして、やむを得ず飼えなくなってしまった場合は、安易に捨てるのではなく、里親さんを募集するなどの策をとって頂きたいものです。




これから寒い冬になります。外で生きる猫ちゃん達の暮らしは、とても過酷なものです。



どうか捨てる前に、今一度猫の気持ちになって、考えてみて欲しいものですね・・・。





預かりニャンが来るのは楽しみでもありますが、


本当はまた、「飼って下さる方がみつかった」という報告が入るのが一番なんですけどね☆






話は変わりまして、我が家から巣立ったミコ☆


里親様は、定期的に今も近況報告メールを写真付きで送ってくださいます(^-^)♪






とても幸せそうな姿をみると、預かりをして良かったなぁ~っと思います☆

我が家でいた時間より、もっともっと楽しい時間をこれからずぅ~っと過ごして貰いたいものです☆




ぽちっとご協力お願いします↓


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?