避妊・去勢手術が無事に済みました☆

  25, 2008 22:25





先日11/22(土)、コチとメグが避妊・去勢手術を受けました☆彡





(左:メグ♀ 右:コチ♂)



2ニャンズの所属するボランティアの方が、わざわざ我が家までお迎えに来てくださり、病院へ連れて行って下さることになっていたため、greenは前夜に猫達にたらふくご飯を与え・・・


当日朝のご飯を抜くだけでした♪




・・・がっ!育ち盛りのコチとメグ、飯抜きで大騒ぎ!!!










もぉ~、ニャーニャー狂ったように鳴くわ鳴くわ・・・
そのうちお腹もすいて、疲れ果てたのか、ふてくされて眠る2ニャンズ・・・。



そして・・・一番のとばっちりを受けたのは、このお方・・・




はい、みっくさんです・・・(^◇^)!!!



green宅は、室内完全フリーゆえ、2ニャンズが絶食するということは、勿論、一緒に暮らすみっくさんにもお付き合いで絶食して頂くことに(;^ω^)☆




みっくさん、仕方なくご飯の代わりに猫草食べて、ゲーをする・・・(笑)。

ごめんなさい、みっくさんっ!!!



その後みっくには、2ニャンズを送り出した後、ちゃんと遅い朝ごはんをあげたのですが、

いきなり2匹がいなくなったのがショックだったのか、何故か食欲がいまいち・・・(-"-)

やはり一人ぼっちになると寂しいんでしょうかね~?



(フテ寝・・・)



そうこうして、コチとメグは当日夜には無事に帰還しました。

麻酔が完全に解けてなかったせいで、ともにフラフラ・・・。多少ゲーもしたり、粗相もしたり・・・。

聞くところによると、手術後2,3日は食欲もあまりなく、元気もないとか・・・?


ですが、心配していたのも、全くの取り越し苦労でした(^_^)/~





さすが2ニャンズ、翌日にはすっかり何事もなかったかのように、ご飯をねだり、ぴょんぴょん駆け回る始末(^◇^)♪





いつもと変わらぬ休日を過ごしていました☆












避妊・去勢手術は全身麻酔をかけるし、特にメスの場合はお腹を切ることになるため、ちょっと可哀想な気もしますが、




思ったより傷跡も小さいんですね(^-^)。



避妊・去勢をすることは、今や飼い主の最低限のマナーとなっています。

手術を行うことにより、生殖器や感染病などの病気にかかるリスクを軽減したり、猫同士のケンカを抑制出来ることになります。

何より、増えてしまって、飼いきれない不幸な子猫を作らないために・・・



お宅のニャンは、既にお済ですか(^-^)??
ぽちっとご協力お願いします↓


にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?