ジミの劇的変化(^_^)v!

  03, 2009 23:07

今日のジミさん(5歳・オス)は、とっても頑張りましたよ!










今日で預かり5日目。いつまで経っても隅っこから出てこないジミさんでしたが・・・

本日意を決してgreen、ジミに触ってみることに★

すると、あらビックリ(´゚Д゚`)ンマッ!! ジミは頭を自分からgreenの手に擦り付け、お腹を見せてゴロ~んっ♪

おおっ!こりゃいけるか?!と、調子に乗ってブラッシングをしてやると、気持ちよさそうにしながら、ジミさん、ようやく(greenがいる中)リビングへ出てきました! ヤタ───v(-∀-)v───♪




さてさて、いつもgreenが寝ている間しか姿を現さなかったジミさん、タヌキーズ・・・もとい、みっくさんやメグちゃんとの仲はどうなっていたんだろう?と観察してみるとぉ・・・?








特に威嚇する様子も、警戒する様子も見せずに、2サビニャンにご挨拶★

・・・なのに、2匹は知らん顔~(p_-)・・・。






その後起きてきたメグちゃんに、ジミはなんとっ!!

お腹を見せて目を細めながら「ニャニャ・・・」と可愛らしい声で話しかけるじゃありませんかぁぁ~(^◇^)♪




ワンコはお腹をみせると服従のしるしだと言いますが、猫もそうなんでしょうか?
ジミはまだ生後10ヶ月の小娘メグちゃんに対し、先住猫ということで、敬意を払ったのかもしれませんね~。

偉いぞ、ジミっ(ジーン・・・)★★


ところが、やはりまだジミが白いライオンに見えるのか?!
子ダヌキ メグちゃん、こんな可愛いジミの姿に、軽く「シャー・・・!」っと一発・・・Σ(゚д゚;)ガーン★


そして親分タヌキ みっくさんも、ちょっと離れたところからジッと見ているのみ。

みっくさん・・・ひょっとして、初日の熱烈ラブコールに、ジミが「シャー!!」で返したことを根に持ってるんですかっ・・・(笑)?!


2サビニャンズに、すっかり冷たくあしらわれたジミさんは・・・




せっかく頑張ったのにねぇ~・・・。まぁ少しずつ認めて貰えるように頑張ろうね(^_^)v!




ようやくgreenにも姿を見せてくれるようになり、撫でられるようになったジミ(まだ立って動くとすぐに隠れますが)、体中を触ってみると、本当にガリガリ・・(涙)。

小柄なメグちゃん(3.2キロ)より体重が少ない(ジミは3キロ)んですもんね・・・。
沢山食べて、早く標準体重になって体力を付けて欲しいところです★

そして、もっと人馴れも頑張って貰わないと!里親様募集はそれからかなっ?









その頃、メグちゃんは・・・










結局ビビってんじゃんっ・・・(-"-)!






(追伸)
昨日green、江ノ島へ行ってきました★










江ノ島へは何度も訪れていますが、GWということもあり、ものすごい人出でした。

で、そのせいなのかな?以前は沢山いた野良猫たちも、かなり少なく・・・5匹しか見かけませんでした。





とっても人馴れした可愛い猫さん★皆さん「可愛い~!!」と、写メを撮りまくってました♪
ちゃんとカメラ目線も決め、サービス精神旺盛でしたよ★


そのとき・・・なんとなく気配を感じ・・・ふと振り返ると・・・




誰にも気づかれないで、枯葉と同化しちゃっているサビ猫さんが傍にいました・・・(涙)。


頑張れサビ猫っ!!!そんな地味ぃ~なお前の柄が、greenは大好きだよっ(^◇^)!!



関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?