in 過去の預かり猫たち

ノエルねこ親様決定です♪

-0 COMMENT

皆さんこんばんは★



とうとう我が家のノエルちゃん、新しいお家が決まりましたぁ~ ヤタ───v(-∀-)v───!!


ねこ親様は、絶対猫を飼う!と心に決めて、探しに探してペットと暮らすための工夫が凝らしてあるお宅を見つけ、万全の体制の中でフィアンセと共にお迎えする猫さんを探していらしたとのこと。

ご実家にいた頃にも猫を飼っていたそうで、お見合いの際の猫の扱いもとても慣れており、やや警戒心が強い我が家のジミともすぐに仲良くなってました(^◇^)!
ジミさんのお墨付きがある方なので(笑)、きっとノエルのことを幸せにしてくれることでしょう。

ノエルは今週末に新しいお宅にお届けになります。
応援してくださった方々、本当にありがとうございました~★


そうだよ、ノーちゃん。今度のママはずっとお家にいてノーちゃんのお世話をしてくれるんだって。
お友達の猫さんはいなくても、寂しくないよ(^_^)v






一番の仲良し?だったメグちゃんはといえば・・・


メグちゃん、ちょっと寂しくなるけど、メグには大好きなみっくさんがいるでしょ。
それにまたきっと新しいお友達が我が家にはやって来ますよ(そのうちね・・・(;^ω^))。

なぁ~んていいつつも、一番寂しく思っているのは他でもないgreenだったりしますが(笑)。


そうそう、ねこ親様宅へお届けにあがる際に持参する書類を打ち出ししつつ・・・
いつも事務的にせっせとまとめていて、実はよーく読んだことがなかったので、改めて読んでみたんですよ。

で、表紙に書かれた我がちばわん代表様のご挨拶文読んで、本当にノエルは幸せになれて良かったなぁ~って、目頭が熱くなりましたよ。皆さんにも是非ご紹介しますね。

動物愛護センターに持ち込まれる猫の半数以上は飼い主が連れてきます。
  
殺処分のため檻の中から猫を出すと、猫は久しぶりに人間に抱かれたのが嬉しくて、嬉しくて、
喉をならすそうです。

そして死の待つ処理室へ連れて行こうとする係員に甘え、目を細め大人しく抱かれて猫たち
は旅だっていくのです。

人間だけが優れているのでしょうか?
人だけが幸せになれば良いのでしょうか?

この様な現状に出会うたびに、涙と悲しみと怒りと無力感に苛まれる日々もありますが、優しい 
愛情に満ちたねこ親さんに出会えたときには、嬉涙と普段の生活では味わえない感謝の祈りと、
充実感に包まれます。

この度は、里子に迎えて頂きありがとうございます。
幸せになって行く、この子達を励みに私たちはこれからもこうして活動を続けて行きますので
今後ともちばわんとのご縁が続きますよう、心から猫さん共々宜しくお願い致します

ノエルもセンターからやってきた子猫です。

人が大好きで大好きで、常にお膝に乗ってゴロゴロ言う姿を見ていると、センターにいたとき、どんなにか寂しく、不安な気持ちでいたことだろうと思います。
こんなに人なつっこい可愛らしい子を裏切って、死に追いやろうとした飼い主の気持ちは、greenには一生理解できません。

でも一方で、この子を一生幸せにします!と名乗りを挙げてくださった方々が沢山いらっしゃったことも事実。本当に本当に感謝しております。

ねこ親様、そんな皆さんのお優しい気持ちを一心に受けたノエルを、家族の一員として、どうか幸せにしてくださいね(^-^)!


話は変わりまして・・・
ここ数日とても寒いので遂に耐え切れず、何年かぶりに我が家にもこたつが登場したんですよ。





とっても暖かいんですよ、ノーちゃん。(猫の安全を考え、スイッチは入れませんが)


みっくさんとジミさんも興味津々です。




そういえば、メグちゃんはどこでしょう??

コタツの中を覗いてみるとぉ・・・


メグちゃんたら、ちゃっかり中に入ってましたよぉ~♪


以来、サビにゃん2匹は、ご飯とトイレのとき以外は、ずっとコタツの中の住人になっております・・・(;^ω^)。

関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment