真珠&サンゴねこ親様決定!!

  12, 2010 00:28

みなさん こんばんは

先日ぷ~んと匂わせておりました(笑)、ねこ親会での結果ですが・・・
 
そう、真珠とサンゴを2匹で是非とおっしゃる方が現れたのです

 

 
2匹のねこ親様、実は、前回の記事でちょこっと書きましたが、ねこ親会会場にて脱走劇を繰り広げたニャンコを、身体を張って捕獲してくださったお客様だったのでした
 
引っかかれて軽い怪我をされたのに、笑って大したことないとおっしゃり、そうはいかんと慌ててスタッフに手当てするために連行されてました(笑)が、とても心の優しい男性で、お母様とご一緒に遠くからはるばるお越しくださっていました

 
サイトで見て、サンゴのことを気に入ってくださっていたようで、会場で色々お話させて頂き、真珠と姉妹であること、仲良しだと聞いて、ならば一緒にとおっしゃってくださったのです
 
仲良しな姉妹が、これからもずっと一緒だと思うと本当に嬉しいです
どうか末永く家族の一員として2匹をよろしくお願い致します・・・
 
 

























 
 
で、何故ご報告が遅れたかといいますと・・・
 
サンゴの目の調子が悪いことは先日お話しましたが・・・
結膜炎かな?と思って様子をみていたところ、ねこ親会の常駐医さんに見ていただいたらなんと「角膜潰瘍」との診断を受けて・・・
 
すぐに最寄の病院で再度診察を受けたところ、かなり傷が深く入っており、後遺症として左目に若干白濁が残るという診断だったのです・・・
 
おそらく、傷については子猫同士じゃれあって遊んでいるうちについたのだと思われます。
そうとは知らず、痛い思いを数日させてしまっていたことが悔やまれます。
 

 
ひとまず金曜日までの内服薬と目薬を頂き、再度診察を受けて傷の具合をみていただくのですが・・・
もし酷いようなら最悪手術もありえると。
 
 
お医者さんの帰り道、色んなことを考えました。
 
 
もっと早く病院に行っていたら、目は何事もなく元に戻ったんだろうか?とか
 
サンゴと真珠を是非とおっしゃってくださったねこ親様は、果たしてこの結果を受けてどうご判断されるだろうか?とか
 
ねこ親様がご辞退され万一手術となったときは、いっそのこと私が引き取って、高額医療だろうがなんだろうが、治るまでとことん治療に専念するか?とか
 
自転車籠にサンゴを乗せてトボトボ歩きながら、何はともあれ、第一にサンゴに対して申し訳ない気持ちで一杯で、ただただ泣いてばかりでした。greenが泣いても何も変わらないのにね。泣きたいのはサンゴの方だよね。
 
 
サンゴはとてもおっとりしている子なので、嫌なカラーもさして暴れることなく付けてくれ(病院で借りたものは、ちょっと大きかったし、色つきだったのでgreenがクリアファイルで作り直してみました)、
お薬も問題なく飲んでくれ、目薬も大人しくつけさせてくれます(ちなみにみっくなんかは、目薬を出しただけでトンズラする猫ですが)。抱き上げると、ゴロゴロ嬉しそうに鳴いてくれます。
 
どうか経過良好で、もとの可愛らしいおめめに戻ってくれますように・・・
今はとにかくお医者様に言われた通り、薬をあげながら金曜を待つのみです。
 

 
いつもは子猫と一緒になって子供のように遊んでいるニャッキーが、カラーのせいで毛づくろいが出来ないサンちゃんの身体を舐めてあげたり、添い寝してあげたりしてくれています。ニャッキーありがとねぇ・・・
 
ちなみに、今日には少しおめめが開けられるようになってきました。
 

 
で、この事態をねこ親様にお話したところ・・・
 
「メールありがとうございます。
サンゴの目が思ったよりも悪いみたいで大変ですねー。
目の白濁がどの程度残るのか、非常に心配ですが視力は本当に影響ないのでしょうか?多少見えづらくなるぐらいで済めばいいのですが、、、。
 
一応お迎えの方は二匹がそろってからの方が良いと思いますので、治療が落ち着くまで延期にした方がいいと思います。
 
とりあえず結論から言ってしまうと、多少目が悪くてもこちらの気持ちは変わらないので、治療が終わるのを大人しく待ってからお迎えしたいと思います。(笑)
他の猫に変えるつもりはありません。
 
ですからお手数ですが、治療経過を時々教えて頂けたらと思いますので、よろしくお願いいたします。」
 
というメールを頂戴しました
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。素晴らしい方に出会えてよかった!
 

(写真:真珠)
 
ということで、お届けは治療完了後に調整するため、日にちは決まっておりませんが、無事に2匹はお嫁に行きます
 皆さん、応援ありがとうございました

 
 

























 
 
さて、ヒキコモリータのメロン姫はといいますと・・・
 

 
月曜くらいから、ちょこちょこ出てくるようになっていましたが、寝るのは相変わらずベッドの下、
ねこ達とはすっかり仲良くなったものの、まだgreenのことは怖いみたいで、1mの距離をしっかり保ちつつ遊んでいる感じです(笑)
 

 
昨夜不意をついて、ご飯を食べているときにそっと触ってみました。今日は隠れて寝ているときに抱き上げることに成功しましたが・・・
 
起きているときは、やっぱり逃げてしまいます
でも、この調子なら来週には仲良くなれるかな
 

 
女の子らしいお顔立ちですね

 かなり動きが機敏で、シンちゃんと元気に駆け回っています。
 

 
↑サンちゃんとも仲良し。
 

 
↑ジミさんにもじゃれて飛び掛っていきますよ。
 
もう少し人馴れして、いいお写真が撮れるようになったら、ねこ親様募集開始したいと思います
皆様、どうぞメロンをよろしくお願いします
 

みっくも少しは登場させてくださいね・・・ by みっく
 
おおっ(゚ω゚ノ)ノ! 最近陰が薄いサビーズ(笑)、次回はもっと登場させますっ
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?