またまたやってきました!

  11, 2010 02:06

みなさん こんばんは

10月31日のねこ親会までは、何も変化のないと思われた我が家でしたが・・・
 

 
あららっ
 
このチビチビニャンコ達はナンなんでしょう~(笑)

 

 
話は突然降って湧いてきました(笑)。
某地域猫活動現場で、保護されたニャンコ達です。
なんと8匹もの兄弟で保護されたそうなので、勢い余って3匹も連れ帰ってしまいました(爆)
 

 
こちらはレノアちゃん(メス・色:ムギワラ)。 
 タレ目がチャームポイントで、3匹の中では一番おっとりさん。ぽやんとしたところが可愛いです♪
 

 
ダウニーくん(オス・色:クロキジ)。
 好奇心旺盛で、我が道を行く、一番電池の切れない元気者。キリっと凛々しいお顔立ちです♪
 

 
ファーファくん(オス・色:黒の半長毛)。
 当初女の子として預かってきましたが・・・毛が長くて見えにくかったようで、ちゃんとブツがありました(笑)。
 一番体格がよく、食欲旺盛で強気な性格。でも人間に対しては甘えん坊です。
 
3匹とも生後1ヶ月~1ヶ月半位ということで、我が家の歴代預かりっ子の中ではかなり小さめです
 
まだトイレが完全に覚えられていないようです・・・
ゲージで飼育しておりますが、ねこ砂の上でなく、ペットシーツの上にするわ、放牧(笑)の最中は、テレビの裏で、皆して仲良く粗相しちゃいます・・・
 
3匹とも
がゆるくて心配なので、近々病院で看て貰おうと思います。今のところ元気一杯で、食欲もバッチリなんですが、なんせ小さいので、しっかり体調管理しないと・・・。
 
そんな感じで、ねこ親様探しはちょっと先になりそうですが、31日のねこ親会までに体調万全にして参加して頂こうと思います☆
 
 
さてさて、柔軟剤チビトリオの突然の登場に、先住ニャンコ達はと言いますとぉ・・・?
 

 
↑メグちゃんは、到着当初はやはり姿を見せませんでしたが、今までになく小さい子猫に安心したのか、近づくこともありませんが、すぐに出てきて普通に過ごしております。
 
 
意外だったのは、みっくさん↓。
今回は妙にシャーシャー言ってます・・・(;^ω^)
昔生後3週間のチビを1日預かったときは、母猫のようにお世話していたというのに・・・
 

 
まぁ柔軟剤トリオ、まだ到着したばかり、先住との接触は避けたいので、そんな態度の方が逆にありがたいんですけどね・・・(笑)。
 
ジミさんは、相変わらず子猫達のゲージにすぐに近づいてきて、特に威嚇するでもなく普通にしていました。
でもまた結膜炎が再発しています
新しい子が来ると結膜炎になるって、どういうことだろう・・・

 
最後に、こちらの方の反応はといいますとぉ・・・
 

 
↑ポムちゃん・・・
我が家に来た当初から、先住達に普通に接し、人馴れもバッチリなので、大丈夫かと思いきや・・・
子猫たちのいる部屋に寄り付きもせず、ひたすら隠れていました
 
1夜明けた今日、ようやくそろ~っと子猫達の様子を伺いに来ましたが・・・
強気なファーファに威嚇されて、そそくさと退散(笑)。
 

 
意外と臆病な一面があるみたいですねぇ~。
ポムちゃん、チビチビ達にビビッてないで、早く普通に生活してくださいな
 

 
 
こんなとき、ニャッキーがいたら・・・
きっとゲージの前に張り付いて、いつまでも見ているんだろうなぁ~・・・(笑)
 
最後に柔軟剤トリオの寝姿を。
 

(写真 左:ファーファ 右:レノア)
ファーファ、こぐまみたいやな・・・
 レノアさん、目を閉じて寝てください・・・怖い・・・
 
 

(写真: ダウニー)
ダウニーさん・・・もういいから寝てくださいっ・・・(笑)
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?