どっちなの?!

  26, 2011 12:10

みなさん こんにちは

昨夜は寒かったですね~。
お外の猫さんや、センターのワンコ達のことを思うと…どんな夜を過ごしたのだろうと切なくなります
 
我が家のねこ達は、特にかぶちゃん、最近はよくお膝に乗ってくるようになりましたよ
 

(写真 左:かぶ 右:みっく)
 
珍しいみっくさんとの2ショット。でもなぜかみっくさん嫌そうな顔…(笑)。
 
 
さて、そんなかぶちゃんなのですが…
 
最近ちょいとわからなくなってきたことが。
 
 
 
それは…かぶちゃんの『性別』です
 

さてどっちでしょう~ by かぶ
 
男の子と伺って連れ帰ったものの…   どうもブツ
がついてないような…(笑)
 
ひょっとしたら、かぶちゃん女の子の可能性も出てきちゃいました~…

 
 
明日のねこ親会で、2度目のワクチン接種を控えておりますので、是非その際獣医さんに再度確認して頂こうと思います
 
違っていたら…まぁgreenはどっちでも良いのですが…お見合いの方、すいません

どうしても男の子がいいということであれば、遠慮なくおっしゃってください
 
 
そんなかぶちゃん、本当に元気で活発で、なんでもオモチャにして飛び回り、寝る時も、毎晩われ先とビエラがベッドにやってきては、greenと一緒に布団にもぐりこむのですが、
 
すぐにその後を追ってきて…
 
10分ほど、布団の上をダッシュで駆け回り、布団の中のぽよちゃんにパンチしたり、上に乗っかったり、それはそれは賑やかなことで
 
もう何もかもが楽しくて仕方ない様子でお過ごしですよw
 
 

若いって素晴らしいですね…。 by ジミ
 
 

(写真 左:ビエラ 右:かぶ)
 
相変わらずぽよちゃんことビエラのことは大好きで、こうしてぽよちゃんのコバンザメのようにピッタリくっついていることが大半です。
 

 
こんな2匹が離れ離れになってしまうのは…ちょっとかわいそうな気もしますが…
 
意外とあとを引かないのも、ねこの良いところでw
 
 

(写真: レグザ)
 
レグちゃんも、その節は卒にゃんボンちゃんとそれはそれは仲良しだったものの、お届けした夜も、特に夜泣きすることもなく、のほほ~んとしていたような…。
 

(写真: みっく)
 
で、意外に普段クールでそっけないこちらの方↑が、一番他の子がいなくなった夜、少し探すそぶりを見せたりします。
 
みっくさんのそんなところが可愛かったり
 とても優しいシャイなねこさんです
 
 



 
 
そうそう、明日のねこ親会、新規で一時預かりをやってみたい・・とお申し出くださった方が、なんとお二方も見学に来てくださるようで

 
最近、着実に預かりボランティアの数も増えておりますよ
 
我が家を見てもおわかりのように、1匹卒業すれば、またすぐ1匹新入りが…
これが現在の日本の現状です。
 
地域猫の避妊去勢活動を地道に続けていても、その数に追いつかない数のねこさんが、捨てられ、生まれ、けがをし…保護されることを待っています。
 
一時預かりだと、いつかはその子が卒業し、別れが来るものですが…
その分、ねこ親様との新しい関係も生まれますし、また新しいねこさんとの出会いもあります。
 
人もねこも幸せになる姿を見ていると、とてもやりがいを感じると思います。
 
確かに、先住ねこさんがいれば、相性などの問題もありますし、子猫などはすぐ体調を崩すので、通院などで日々大変な思いをすることもありますが、ボランティア仲間とのつながり、助け合い、本当にこの活動を通じて得たものははかりしれません。
 
これからも継続的に、ちばわんでは一時預かりボランティアさんを募集しています
 
世話焼きのボラ仲間が、こぞって手取り足取りレクチャーしちゃいますので(笑)、是非ご興味のある方は下記よりお問い合わせをお願いします
 
もちろんワンコの預かりさんも大募集中ですよ
 
 
我々とともに、『幸せ配達人』として、協力してくださる方をお待ちしております
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?