警戒心が強いと…

  16, 2012 22:45

みなさん こんばんは

最近、公私ともになかなか多忙につき…
訪問はおろか、リコメも出来ていなくてすいません~
 
 
まずはちばわんからの迷子情報です。
 

 
茨城県稲敷市の預かりさん宅から犬が脱走し、現在捜索中です。
寒い日が続くので、とても心配です。。。
 
どうかお近くの方、お見かけしましたら、ご一報お願いします…

 
 
 
さて、話は変わりまして…
 
先日、我が家もファンヒーターを付けてあげるようになったと記事にてご紹介しましたが…
本当にねこって、暖かい場所が好きなんですねぇ~
 

(写真 左から レグザ、ビエラ、ジミ)
 
ちょうどヒーターの風がほどよく当たるソファの上には、このようにねこ達が縦列駐車w
 
そして、一段と寒い日には、よりヒーター近くでマッタリ。
 

(写真: ビエラ)
 
なんともちゃっかり者な面々なのでした
 
 
で、本日の本題はといいますとぉ…
 

(写真 左:メグ 右:みっく)
 
この写真を見ておわかりかと思いますが、最近メグちゃんの左目の調子が悪いのです
(おそらく結膜炎なんですけどね)
 

(写真: メグ)
 
メグちゃんと言えば、我が家でも一番のヒトミシラーなのは、皆さんも既にご存知かと思いますが…
 
とにかくビビリで警戒心が強いので、我が家にやってきて3年以上になる今も、しょっちゅうかけているのにも関わらず、掃除機などの大きな物音が大嫌いですし、女性が苦手なようで、女性の来客が来ると、とにかく完全に行方をくらまします
 
冬場はgreen、ボードで家を空けることがあるので、友人に鍵を預けては、泊まり込みでお世話をお願いするも…
何度来ても、未だメグちゃんの姿はまず見ることがないと言っています^^;
いつご飯食べてトイレしてるのかしらねぇ…
 
 
まぁそんなメグちゃん、警戒心が強くて、とても賢く神経質なねこゆえ、薬に対しても相当敏感
 
薬を混ぜたウエットフードは絶対に受け付けません…
目薬なども、用意した段階で既に逃亡
 
それどころか、爪切りを出しただけでも逃亡するし、シャンプータオルや粉シャンプーも絶対受け付けず、とにかく逃走(笑)

 
だもんで、ちっとも治療が出来ないので困ってるんですよねぇ~…
 
 

(写真: レグザ)
 
同じビビリでヒトミシラーであっても、レグちゃんの場合、元来食いしん坊で、のほほんとした性格ゆえ、
お薬が混ざっているフードも全く気にしないですし、目薬や錠剤のお薬の投薬も、嫌がるものの逃げはしないので、簡単にできちゃいます
 
皆さんのお宅では、こういう神経質で警戒心の強い子に対しては、どうやって投薬の工夫をされていますか
何か名案があれば、是非ご教示ください
 
メグちゃん、とにかくビビリな性格ゆえ、先日ワクチンで病院に連れて行ったときも、ストレスでワクチンアレルギーになっちゃうほどなので、できればお家での治療で済ませたいんですが…やっぱり病院行かないとダメかしらねぇ…。とほほ。
 
 
 
まぁそんなこんなで、最後はシアちゃんの可愛い寝姿などでしめましょう~
 

(写真 手前:シア 奥:レグザ)
 
レグちゃんにペロペロされて、気持ちよさそうに眠るシアちゃん
 
とても甘ったれなシアちゃんですが、意外とこちらの方も警戒心があったのか、先日友人が遊びに来たとき、とっとと押入れに隠れてしまい、そしてその後もおそるおそる遠巻きに眺めているだけでした…
 

 
センターにいた頃は、職員さんやボランティアにも、とても懐っこいとお褒めの言葉を頂くほどのフレンドリーなねこだったそうですが、寂しさや助けて欲しい一心で、一生懸命誰彼かまわず甘えていたのかもしれませんね…。
 
まぁとはいえ、馴れた相手にはとても懐っこい性格なので、お家が変わってもしばらくすれば、すぐにご家族には懐くと思います
 
ちなみに、今まで警戒心のかけらもなかったはずの、ぽよちゃんことビエラも、最近ちょっと人見知りするようになりましたよ
 少しおとなになったのかしらね~w
 
それではまた
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?