ほるもんコンビお届け報告&新入り紹介☆

  28, 2012 22:08

みなさん こんばんは

気づいたら随分更新を怠っておりましたね
失礼しました
 

(写真 左から ハツ、レグザ、ジミ)
 

(写真 手前:ミノ 奥:ぽよちゃん)
 
我が家に滞在することおよそ一ヶ月半が経ったほるもんコンビ、すっかり我が家の面々に溶け込んで…
 

(写真 左:ぽよちゃん 右:ミノ)
 
ねこ親となる彼にもすっかり懐き…
 

おにたんだいちゅき~ by ミノ
 

ぽよもおにたん好き…
 by ぽよちゃん
 
 
名残惜しい中、危うくぽよちゃんまで連れて行かれそうになりましたが(笑)、ほるもんのお二方は無事に新しいお家に旅だっていきました
 

(写真 左:ハツ 右:ミノ)
 

(写真 左:レグザ 右:ぽよちゃん)
 
2匹の面倒を本当によくみてくれていた家電コンビのお二方も、少しさみしそう…。
 
 
と、思いきや、レグちゃんなんかこんな感じ↓で、とんでもなくリラックスして今も過ごしておりますけどね^^;
 

(写真 左から レグザ、みっく、ジミ)
 
 
さておき、話は戻ってほるもんコンビ、新しいお宅に到着するとぉ…
 
しばしキョロキョロお部屋の中を探索するも、やはり慣れない場所に戸惑ったのか、その後はソファ下やカーテンの下にお引きこもり…
 
彼が呼んでも出て来ず、ご飯もあまり食べず…
夜は心細いのか、少し夜泣きもしたそうで…
 
我が家での2匹の様子とあまりに違い、greenが帰った後は、ねこ親である彼は何度も連絡をしてきて、かなりの心配&凹みよう(笑)。
 
でもま、時間の問題で慣れてくれるはず
あまり心配ばかりして寝不足にならぬよう、少しおおらかに見守ってくださいな
 
そんな感じで、大した写真も撮れず…
 

 
恒例の記念撮影だけになってしまいましたが、
 

 
我が家にはなかった階段で、2匹がドタバタ上り下りしながらキャーキャー遊ぶ日は、そんなに遠くないでしょう…
 
ちなみに、2匹は今後もちょくちょく彼と一緒に我が家にお里帰りすると思いますので、また可愛い写真をご紹介いたしますね
 

 
そして既に我が家、新しい預かりっ子が到着しておりますよ~
 

 
ちょっとビビリな新入りさん、到着初日はこんな調子でこのベッドから全く動くことなく…
夜中寝静まった後にトイレはしたものの、ご飯には全く手を付けず…
 
翌日、室内フリーにすると、おそるおそるゲージから出てきたものの、その後姿をくらまし…
 
預かり開始3日後の今日、ようやくご飯もしっかり食べ、チョロチョロ姿を見せるようになりました
 

 
生後3か月半から4ヶ月ほどの女の子。
 

 
ウサギさんのようなとっても可愛らしいボブテイル
 

 
真っ黒ちゃんかと思いきや、お手手とアンヨは真っ白で、とっても愛嬌のある風貌~
 

 
名前はりのちゃん。ハワイ語で『光り輝く』という意味だそうです

前預かりさんのChieさんが命名してくれました。
 
 
りのちゃんは、動物愛護センターに『負傷猫』として収容されていたそうです。
 
といっても、特段どこか負傷していた訳ではなく…
疥癬(かいせん)がひどくて、頭の毛が全部抜けてしまっていただけだそうです。
 
でも、きっとそんな状態では、一般の方向けの譲渡対象となるのも難しく…もし引き出して貰えなかったら、今頃殺処分だったのかもしれません…。助けて貰えて本当に良かった
 
 
今ではすっかり疥癬も完治してフワフワな毛に戻り、こんなに愛くるしいお姿に
 

 
まだ我が家のねこたちのことは怖いようで、びくびくしながら過ごしてはいますが、greenにはだいぶ懐いたようで、撫でてあげるとゴロゴロ言いながら、グリングリン回って甘えてきます
 

 
 
オモチャを追いかけて一人ハッスルする活発な一面もありますよ~
 
 
そんなりのちゃんと、どうにか仲良くなりたいと頑張るのが、やっぱりこちらの方↓でした(笑)。
 

 
ぽよちゃん・・・がんばっていますよ( ^^) _旦~~
 
 
ちなみに、りのちゃんがこのキャラクター↓にちょっと似ていると思うのは…greenだけでしょうか(笑)。
 

 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?