緊迫の週末(笑)。

  18, 2012 00:45

みなさん こんばんは

今週末は、りのちゃんと我が家の卒にゃんほるもんコンビの避妊・去勢手術、そしてメグちゃんのワクチンのために、病院へ行ってまいりました
 
 
メグちゃんといえば、去年ワクチン接種の際、突然ワクチンアレルギーを起こし…
 

(写真: 通常のメグ)
 

 
↑のように、目が開かないくらい顔がパンパンに腫れ、全身を痒がるため、慌てて病院へ逆戻りし、処置して頂いた経緯がありましたので、今年は別のメーカーのワクチンでお願いすることに。
 
それでもまた去年のようになったらどうしよう…と、気が気ではなかったのですが、お陰様で今年は無事何事もなく済みました
 
と、メグちゃんについては良かったのですが…
 
 
またも思いもよらぬ事件が起きました
 
 
りのちゃん&ほるもんコンビの避妊・去勢手術。
 
お陰様で、手術自体は何事もなくスムーズに行われ、どの子も無事に麻酔から覚めました。
ホットして3匹を彼と一緒に我が家に連れ帰り、ひとまず疲れているだろうから、安心して寝られるように寝床をセットしていると…
 
ハツもりのちゃんもまだグッタリしていて、すぐに横になり眠り始めたものの・・・
 
ミノだけがガンとして寝ようとしません。
 
 
慣れない病院で少し怖かったから、気が張っているのかな…?位にしか思わなかったgreenでしたが、彼がミノの目つきが変だと…
 
その瞬間、まだフラフラのはずのミノがいきなりダッシュ

 
 
その異様な行動に、未だほるもんコンビに少し警戒気味だったレグが驚いたのか、ミノを威嚇しながら追いかけたので、こりゃマズイと、ひとまず安全確保のため、ミノをゲージの中へ入れました。
 
ゲージにいれようと抱き上げたときも、いつになく我々に威嚇し、噛みつこうとするミノ。
すると今度はゲージの中で、大声で威嚇の声をあげ、ゲージに体当たり

 
 
こ、こんなミノは見たことがない…明らかにおかしい
 
その後もミノちゃん、ぐるぐるとゲージの中をせわしなく動き回り、ウーウー唸りながら暴れる暴れる
 
 
そこで、時間外で申し訳ないと思いつつも、動物病院の先生へ連絡すると…
(病院の処置にもよるのかもしれませんが)麻酔から覚醒するための注射を打ったので、その影響で、一時的に興奮状態になり、そういった凶暴な行動に出る子もいるんだとか…
 
先生曰く「明日には元に戻るから大丈夫」と。
 
ひとまずこれ以上興奮させないようにと、ゲージをバスタオルで覆い、様子をみることに。
 
 
気になって何度か中を覗くも、ミノは一向に眠る気配もなく、目がらんらんとして、何度も唸り声をあげていました…
 
ああ、いつもは可愛い子猫が、まさかこんな猛獣に見えるとは(笑)…
 
 
と、すっかり緊迫した我が家に、ビビリレグちゃんがこれまたパニックになったのか、威嚇しながらりのちゃんとハツにウーシャー言いながら攻撃するではありませんか~

 
 
ひとまず彼と手分けして、レグちゃんが2匹に手をあげようとするたびに制し、昨夜は緊迫の中眠りにつくことに。
 
 
 
実はもうかなり前になりますが、green本気で執拗にねこに襲われた経験があり…
未だ脚には4本の牙の跡がしっかり残っています。
 
そのときのことがすっかりトラウマになっていて、未だねこの威嚇のウ~の声だけで、内心震えあがるほどビビってしまう、ヘタレな一面も…^^;
 
 
おそらく他の人だったら、まぁ明日には元通りなんだし、大丈夫大丈夫
と、やり過ごすところなのでしょうけど、ミノが一生このまま凶暴化したまんまだったらどうしよう…とか、レグちゃんがこのままエスカレートして他の子を襲うようになっちゃったらどうしよう…なんて、行き過ぎたことをつい考えてしまい、昨夜はとにかく自身が精神的に参ってしまい、ご飯は喉を通らないわ、お腹は壊しっぱなしで何度もトイレに駆け込むわ(笑)、とにかく生きた心地がしませんでした。。。
彼が隣で失笑してたわ~(笑)
 
 
 
そうこうして、一晩明けてみると…
 
ゲージの中をそっと覗くと、ミノは眠っていたようで、きょとんとしながらこちらを見ていました。
 
おそるおそる抱き上げると、いつものようにゴロゴロと喉を鳴らすミノ。
 
ああ、良かった…元に戻った…

 
 
そしてレグちゃんの方も、次第にウーシャー言いながらチビたちを追いかけることをしなくなり、先ほどはこんな風に…
 

(写真 左:ハツ 右:レグザ)
 
※はっつんは、何度レグちゃんにパンチを喰らったり追いかけられても、ちょっかいを出しに行くチャレンジャーです…^^;
 

 
ああまた、シャーって言いながら脅しをかけるかな
と思いきや・・・
 

 
レグちゃん、ここ数週間のほるもんコンビ来訪で、初めてハツに攻撃をしませんでした。。。
 
昨日あんなことがあったし、レグとほるもん達はこれ以上今は接触させない方がいいかな…と、最初は思いましたが、術後長距離運転で帰る彼の車は、2匹の負担になるかもしれないし、レグちゃんが受け容れてくれるようになったなら、次の週末まで今週はたった3日間ということもあり、彼と色々考えたうえで、今週はほるもんコンビは我が家にこのままおくことにしました。
 
何より、すっかり元に戻ったミノではありましたが、やっぱりいろんなことがあって怖かったのか、今朝ゲージから出して以来、ずっと押入れに引きこもってしまっていて…
 
今は無理にあちこち動かすより、そっとしておくのが心身ともにいいのではないかと思ったからです。
 
 
とにもかくにも、色々緊迫した週末でございました…。
 
イヤでもホント、今まで何度も手術を受けさせてますが、初めての経験でしたよ
まだまだねこについて、知らないことって、色々あるんですねぇ(笑)。何事も経験ですわ~
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?