爪とぎ防止対策&卒にゃん報告☆

  15, 2012 14:26

みなさん こんにちは

まだ自分の車が納車されないので、どこにも行けずに、毎日家に引きこもっているgreenです(笑)。
でもなんだかんだ諸手続き等で、毎日やることがあるのよねぇ~…
 

(写真: ぽよちゃん)
 
 
さておき、新しい家に移って困ったことがひとつ
 
それはねこたちが、壁で爪をといでしまうことです…
 
 
以前の我が家は古い家だったため、壁はコンクリートにペンキを塗っただけの状態ゆえ、ねこたちが多少壁でカリカリしても、全く傷になることがありませんでした
 
が、今のお家はきちんと壁紙が貼られているので、ちょっと爪をとがれるだけでも、壁紙にしっかり爪の跡が…
 

(写真 左:レグザ 右:ミノ)
 
爪とぎ癖が悪く、猫用爪とぎを全く使用せず、ベッドの縁やソファの背もたれで爪を研いでしまうレグちゃんと…
 
 

(写真: ジミ)
 
夜中になぜかおたけび?をあげて、壁をカリカリやる癖のあるジミさん
 
その他の面々も、キッチンカウンターや窓枠からバランスを崩して落ちたり、登り損ねたりしては、しっかり壁に爪の跡をつけてくれるので…
 

(写真: メグ)
 
 
先日ネットで調べて、このような物↓を仕入れました
 

 
コーナーは板で傷ブロック
 そして、壁上部半分には薄いプラスチックに布を貼った製品を貼っています
 
これどちらも『びっくりえぃと』さんというお店から購入したのですが(サイトはこちらhttp://bikkuri8.web.fc2.com/)、インテリアにも自然に馴染むし、画鋲で取り付けが出来るので、壁を傷めることもありません
 

(遠くから見てもとっても自然
 
壁をボロボロにされてお困りの方は、是非お試しあれ~
 

 
さてさて、それではもう少し最近のニャンコたちの写真をご紹介しましょう
 

 
小窓のカーテンの下からしっぽが2本… さて誰でしょう
 

 
正解はさっちゃん(左)とミノちゃん(右)でした
窓から見える、のどかなネギ畑や山々をじぃ~っと観ているようです…(笑)。
 
 

(写真: さちこ)
 
ちなみにさっちゃんは、一度治った膀胱炎がここ2,3日でまたも再発し(もう三度目~)、再び投薬中です…
膀胱炎って、ホントに癖になるんですねぇ~…
 
 

(写真 左:ミノ 右:ハツ)
 
うちの旦那がねこ親となってくれた、ほるもんコンビは、相変わらず2匹いつも一緒
 とっても仲良し兄妹です
 

 
↑の写真、よ~く見ると、はっちゃんのお目目が白目剥いていて、若干不気味なんですけどね…(笑)
 
 

 
一方、熟年夫婦のような貫録の、ジミさんとみっくさん↑(笑)。
 
みっくさんは本当にジミさんが大好きなようで、気付けばいつも傍に寄り添っているんですよ
 

 
最後は卒にゃん報告です~
 

 
とっても美猫のこちらは、柔軟剤トリオのレノア改めさらちゃん
 
まだ子猫のようなあどけない顔立ちですが、もう我が家からお迎え頂いてから2年も経ったそうです
 

(写真 上:さらちゃん 下:くぅちゃん)
 
食べるより遊びが一番!というさらちゃんは、相変わらずスレンダーで、とってもおしゃべりなニャンコだそうです(笑)
 
お友達ニャンコのくぅちゃんにいじわるされたとき(笑)、ねこ親様に甘えたいとき、そのときどきで、色んな鳴き方で訴えてくるんだとか(^O^)/
我が家もレグちゃんがそんな感じですよ~!
 
『でも、手がかかるほど可愛いというように、本当に可愛くてたまりませんね(^-^)
皆さんそう思われるように、「この子がうちの子で良かった」と心から思います。』
 
とおっしゃってくださるねこ親様
 
 
greenにとっては、そのお言葉が何より嬉しい一言です
 
これからも、どうぞ大切な家族として、めいっぱい可愛がってあげてください…
メールありがとうございました(*^_^*)
 


 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?