そしてまだ…

  02, 2013 17:48

みなさん こんばんは

予定では今頃働き始めているはずだったgreenですが、あいにくまだ仕事が決まらず
引き続きニート専業主婦やってます…^^;
 
今日はパート求人の面接に行ってきましたが、やれ適正検査はさせられるわ、
社長と部長2人の3人がかりで質問バシバシ飛んでくるわ、
なんだか正社員の面接より厳しかった気がしましたよ~。
 

(写真:ぽよちゃん)
 
その面接で、
『今まで生きてきて、一番やりがいを感じたこと、熱中したことって何ですか?』
と聞かれましてね。
 
瞬時に思い浮かんだのが、ちばわんでのねこボランティア活動だった訳ですよ。
 

(写真:ミノ)
 
ねこの家族を探して、幸せにするお手伝いをすることで、ねこを迎えてくださった方々が喜んで
くださり、ねこを通じて良きお付き合いをさせて頂けることが何より嬉しいんです、
と胸張って答えちゃいましたw
(そういう回答を求めていたのかどうかはわかりませんが^^;)
 
他にも『今までで記憶に残る嫌なことはなんでしたか?』とか、
『職場にニガテな人がいたら、どう対処しますか?』とか、
すぐに回答するのにためらうような質問があれこれ来ましたが、
果たして結果はいかに…(笑)。
 
 



 
 
さてさて、先日のこと。
 
ミノちゃんがクローゼットの前で、ねこ型トイレの上に乗って
やたらとウミャウミャ鳴いていたんですよ。
 

(写真:ミノ)
 
旦那と二人で、『うるさいよ~
』、『何やってんの
』と暫く相手にしませんでしたが←酷いw
 
あまりにもしつこく鳴くので、もしや…と思って、クローゼットを開けるとぉ…
 
 
 
中からレグちゃんが出てきました…

 
 
 
 
どうやら開けた隙にさっと入り込んだようで、ミノちゃん、必死に『中にレグちゃんいるの。開けてあげて~
』と
訴えてくれていたんですねぇ…^^;
 

(写真:ジミ)
 
しかし出てきたレグちゃんは特に不安がっている様子もなく、慌てる様子もなく、
伸びをしながら悠々としていました…
 
 
するとその姿をみて、『どうやらクローゼットの中は”楽しい”があるらしい
』と
ミノちゃん、思ったのでしょうか。。。
 
最近誰も入っていないのに、同じようにクローゼットの前でピコピコ鳴き続け、
開けてあげるとシュタタっと入り込もうとしては、greenにそうはさせるかと、とっつかまえられております(笑)。
 
 
 
さて、そんなミノちゃんの相棒おハツはと言いますとぉ…
 

(写真:ハツ)
 
弾丸のように家の中を駆け回ったと思うと、
こんな感じ↑で、所かまわず行き倒れております…
 

 
若干顔もお疲れ気味のような(笑)。
 
 
 
 

 
おハツさん、こんな感じ↑で、立った状態でもよく居眠りしてますし、
なんとも無防備というか、奔放というか、だらしないというか…(笑)おおらかなねこでございます
 
 
 
子猫のヤンチャ全盛期って、greenの中では生後9~10か月位がMAXだと思うのですが、
いかがでしょう

 
体力も知恵もついて、高度なイタズラをしたり、力強く走り回ったりよじ登ったり…
 
そしてこの時期を過ぎると、少~し落ち着いて大人になるような。
 
ほるもん達も、あと少しでもう少しおとなしくなることを祈りつつ…果たしてどうなるでしょうか…
 
 



 
 
最後は前回に引き続き、ねこ草護衛隊のさっちゃん。
 

(写真:さちこ)
 
お疲れなのでしょうか。この状態のままオネンネ…
 
 

(写真:レグザ)
 
羊毛フェルト作品もまたまた出来上がりました
 
先日長野まで遥々遊びに来てくれた、前職のお友達の愛猫さんを
モデルに作り、お土産にお持ち頂きましたよ~。
 

 
 
それではまた
 
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?