取り合い?!

  19, 2013 14:56

乾燥を終えた後の、暖かいドラム式洗濯機が大好きなミノちゃま


(写真:ミノ)
 
扉を開けると、どこからともなくサササ~っとやってきて、当たり前のように中に入って行きます…(-_-)
 
 
と、そこにやってきたぽよちゃんは…
 
 

 

 

 
 
ところが…
 

 

 
 
 
ミノちゃんとぽよちゃん、ミノちゃんが小さい頃は、結構仲良くやっていたんですけどね…
 
 
※今となっては、レアな写真↓

 
 
ミノちゃんが大きくなって、『我が家最強のねこ』と化してからは、体が小さく、若干鈍くさいぽよちゃんは、
すっかりミノちゃんに舐められっぱなしで、パンチされたり追いかけられたりしても勝てる訳もなく…(笑)
 
今や、ミノちゃんが睨んだだけで、恐れおののいて逃げる始末^^;
 

 
 
こんな場合も、決して強引に入っていくことはありません…(どうせやられちゃうのでw)
 
 
が、洗濯物をたたんでしまおうと、greenが移動したところ、
金魚のフンのミノちゃんが、ドラムから出てついてきたので…
 
 

 
ぽよちゃん、その隙に空いたドラムの中へ

 

 
 
 
良かったねぇ~っと思ったのもつかの間…
 
 
 

 
気付いたミノちゃんにパンチされ、それを避けようとして、ドラムの中でグルングルン回ってしまう始末
 
 
 
その姿はまさしく、夜な夜な回し車をせっせと回す、ハムスターのようでした…(笑)
 
 

 
 
そんなぽよちゃん、先日年一回のワクチン接種に行ったんですが、
 
その際、最近喉の両リンパが腫れているのが気になると先生にお伝えしたところ…
 
 
先生:『脚の付け根のリンパも腫れてるね~…。歯槽膿漏もあるし、口内炎もあるね~…
これは感染症の影響で、免疫力が落ちてるのかもしれないね~…』
 
green:『エイズ・白血病は陰性なんですけど、あと感染症というと何があるんでしょうか

 
先生:『猫コロナウィルスがあるからね~』
 
green:『あぁ…確かに、1年前、我が家からFIPの子が出ました…。
血液検査とか、一応した方がいいですかね
 
先生:『もちろん検査すれば陽性かどうかはわかるけど、今元気で食欲もあるんでしょ
わかったところで、現段階では(キャリアってことだけで)対処方法も特にないし…。
まぁもし(FIPを)発症しても不思議じゃないってことで
 
 
って、先生はそれだけ言うと、さっさとワクチンを打って診察は終わってしまいました…

 
こ、こんな中途半端に飼い主に不安を抱かせておいただけで、終わりってぇ~~…

 
ちなみに、この日は兄弟で一緒に生活をしているレグちゃんも一緒にワクチンに行きましたが、
こちらは歯も綺麗だし、どこも問題なしとのことでした。
 
ひとまずぽよちゃんには口内炎が酷くならないよう、今ちょうど家にあった、
"セラプトfm"というサプリを飲ませていますが、
免疫力アップのサプリ(アガリクスとか、プロポリスとか??)も取り寄せようかしら
 
長野に来てから、まだかかりつけの動物病院が定まらず…
数か所にかかったりしているんですが、他の病院できちんと診て貰った方がいいのかな…
 
 
可愛い可愛いぽよちゃんには、元気で長生きして欲しいですからね…
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?