通院三昧の我が家と卒にゃん報告☆

  03, 2013 20:56

みなさん こんばんは


(写真:さっちゃん)
 
 
ファミレスコンビが卒業した後、我が家の面々にちょっとしたバタバタがありまして…
 
すっかりまたブログの更新が滞っておりましたね、すみません^^;
 
 
 
まず最初にぽよちゃん
 

(写真:ぽよ)
 
元々どういう訳か、免疫力が他の子より足りないぽよちゃん。
 
慢性鼻炎だわ、口内炎だわ、歯槽膿漏だわ、元気食欲はあるものの、
常に鼻をグズグズさせてはいたんですけどね。
 
ある日仕事が終わって、帰ったらビックリ(@_@)
 
青っぱなを出して、おそらくくしゃみを連発したのでしょう。
 
鼻血まで出した、酷いお顔でいるではありませんか~
 
 
慌てて翌日すぐに病院に連れて行くと、
 
ファミレスコンビが打ったワクチンの影響で、免疫力がない子なので、
風邪が移った可能性があるとのこと。
 
が、歯茎の炎症も酷いし、先生も「エイズ・白血病は陰性なんだよね?」
 
と、前に通った獣医さんと同じように首をかしげるばかり…
(ちなみに、前回他の病院でFIPキャリアでは?と言われましたが、今回の先生は
その線は薄い気がするとおっしゃってました)
 
でも、どうも目も歯も鼻もリンパも、右側がどれも状態が良くないので、
もしかしたら右の歯茎の炎症が、他に影響している可能性もあるということで、
抗生物質を頂いて、かれこれ2週間近く投与しているのですが…
 
これが効いたか、現在は写真↑のように、目やにはピタっと治まり、
歯茎も以前より良くなったのか食欲も旺盛、リンパも触れると若干小さくなってきているようです
 
ただやっぱりお鼻については、青っぱなは出なくなったものの、
鼻水は今も若干出ている感じで…
 
やっぱり小さい頃にしっかり治療が出来なかったせいで、
(ぽよちゃんは多頭飼育現場からの保護猫です)
後遺症になっているんでしょうかね~…
 
 
でもまぁ、これまでで今が一番状態が良いので、これからも今回看て頂いた先生に
アドバイスを受け、ぽよちゃんが元気でいられるようにサポートしていきたいと思います
 
 
 
そしてお次はジミさん
 
こないだの休日、ねこが吐いている音が聞こえて目を覚ますと、
ジミが毛玉を数回に渡って吐いていました。
 
片づけをしていると、なんだかいつもと様子が違うことに気づきました。
 
 
普段なら、吐いた後は皆ケロっとしているのですが、
 
 
ジミさん、固まったまま、その場でうつむいて動かない。
 
そしてそのまま座り込み、苦しそうにう~…と何度か呻いているではありませんかっ
 
 
まさか、心臓でも悪くて発作が起きたとか
と、慌てて旦那を起こし、
化粧もせずそのまま2人で病院へ駆け込みましたが…
 
病院に着く頃には、ジミさん、少しビビリながらも
先ほどまでの苦しそうな状態はなく…
 
先生の診断では、おそらく数回に渡りでっかい毛玉を吐いたので、
吐き疲れて一時的に貧血状態にでもなったのではないか、とのことでした…
 
 
ということで、診察しても特段おかしなところもなく、薬も出されず終了~^^;
 

(写真:ジミ)
 
ジミさん、greenほんとにビックリしたんですよ…。
まぁ、なんでもなくて良かったですけどね
 
 
その後は先生のアドバイス通り、
ラキサトーン(毛玉をお腹で溶かすサプリみたいなもの)を早速ネットで注文しました
 
ねこ草をあげているから大丈夫と思っていましたが、
長毛の子はやっぱり毛玉がお腹に溜まりやすいですもんね。
 
皆さんも良ければお試しあれ…。
 
 
 
 
そんなこんなで、とにかく休日のたびにバタバタだった我が家ですが、
あとのメンバーはといえば…
 

(写真:メグ)
 
ファミレスコンビがいなくなって、すっかり静かな我が家に、やたらルンルンのメグちゃん。
 
 

(写真:みっく)
 
歯槽膿漏が酷くて犬歯が抜けて以来、すっかり調子よくなった様子のみっくさんは、
お口もしっかり閉まるようになり、以前より元気もあるし、食欲も旺盛でございます~
 
 

(写真:ハツ)
 
そしておハツはといえば、イタズラっ子ファミレスコンビがいなくなった後、
自らがイタズラ番長と変身し、洗濯機のホースは抜くわ、壁に刺した画鋲をちまちま抜くわ、
スポンジ素材の台ふきんをボロボロに齧るわ、
意味不明なイタズラを夜な夜な繰り広げております…

 
 

(写真:ミノ)
 
暴君ミノちゃんは、ファミレスコンビがいなくなって、再び我が家の末っ子になれたお陰で(笑)、
家主にも沢山構って貰えるようになって、とってもご機嫌な毎日です
 
 

(写真:レグザ)
 
レグちゃんは…たまにハツの顔を見ると、シャーだのパンチだのしていましたが、
最近は穏やかで、ほるもんコンビとも仲良くやっているみたいです
 
 

 
 
そんな我が家の面々には申し訳ないのですが…
 
またも今週末、新入り預かりっ子がやってきますので、
この平穏な日々が終了する日も近いと思われます…^^;
 
 
今度はどんな子達が来ることになるやら。
 
 

 
最後は卒にゃん報告です~
 


 
先日卒業したばかりの、噂のファミレスコンビ
ちょっと大きくなりましたねぇ~!
 
 
ジョナサン改めうに(写真:左)は、すっかりお嬢様に懐いたようで、抱っこをおねだりしたり、
お嬢様の姿が見えないと、鳴いて呼んだりするんだそうです
 
一方、ココ(写真:右)はイタズラのレベルをますます上げ、カメラを向けてもはしゃぐばかりで
寝ているときの写真しか撮れないんだとか…(^_^;)
 
なんか、想像通りの2匹の成長っぷりに笑ってしまいました
 
すっかりご家族にも馴れて、皆に愛されているそうです
 
 
 
お次は、毎度おなじみチャッキー改めトト↓
 

 
ねこ親様宅のお嬢様、いつもこまめにご報告頂き、ありがとうございます
 
先日お嬢様は近所で野良ネコを見かけたときのことを、こうおっしゃいました。
 
「野良ちゃんと家猫の目つきって全然違いますよね…。野良は野性的な目で、
それに比べるとトトは間抜け面というか何というか(笑)。
 
トトが間抜け面でいられるのも、こうしてgreenさんの助けがあったからこそなんだなぁと
思うと、何だかとても感慨深いです」
 
いえいえ、トトがのほほんと毎日を送れるのは、
ひとえにねこ親様ご家族のお陰なんですよ~(^^)
 
これからも、穏やかに幸せにトトが暮らせるよう、よろしくお願いしますね。
 
 
では、次回は新入りの登場となりますが、皆さんどうぞお楽しみに…
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?