フード試食大会&最近導入したサプリ★

  21, 2015 22:52

みなさん こんばんは


(写真:クム)

クムちゃんのお婿入りの日が刻々と迫ってきています…(今度の日曜日)。
毎日greenの枕元で一緒に寝ているクムちゃんがいなくなったら、
ちょっと寂しい我が家ですw


さておきクムちゃん、まだ相変わらずオシッコが赤いんですよね~
土曜日再検尿しますが、おそらくこれじゃあ血尿でひっかかるだろうな…


里親Oさん、どうぞ引き続き膀胱炎のケアをよろしくお願いします









さてさて、今日もまたまた最近試してみたフードとサプリのお話です



アニモンダ フォムファインステン デラックス ライト(去勢・避妊猫用)

本来グレインフリーに飛びつくgreenなのですが、
ジミさんの肥満解消を考え、とにかくローカロリーで嗜好性の高いフードを探すことに

原材料にトウモロコシ、ビートバルブ、米が使われていますが
小麦粉は入ってないみたいだし…まぁ目をつぶろうw

割と大振りのお花の形をしたギブル(粒)で、匂いが強いです。
味はしっかりあり、少し塩分を感じるかな~。でも美味しい(笑)。

こちらはかなり好評で、ジミ、ぽよ、ミノ、ハツ、レグが食べました。
(実はクムちゃんもつまみ食いしとった

口コミでも良く食べると評判が良いですし、人気もあるみたいです~。





レオナルド ドライフード 成猫用 グレインフリー

少し前から気になっていたフード
高カロリーゆえ、若くて活発に動くハツ&ミノのほるもん達にどうかな…とお試し

味はカナガンとほぼ一緒で、濃厚で肉のうまみがぎっしり詰まった感じ。
かなり美味しいです(人的にもw)
カナガンが好きな子ならきっと食べると思います。

ジミ、ハツ、ミノ、みっく、ぽよが食べました
嗜好性は高いと思います。

こう考えると、アニモンダとレオナルド、どちらもドイツ製フードなのですが、
ドイツ製のフードは嗜好性が高いのかな~?なんて。

が、どちらもオールステージ対応ではないのがちょっと残念・・・




グリーンフィッシュ・キャットドライ

こちらもローカロリーなのでついつい試してみた訳ですが・・・

我が家は鰹節トッピングしないと、誰も手をつけませんでした…


お肉を一切使用しないフードということなので
お魚味が好きな子、肉にアレルギーがある子にはいいと思います

が、どうも『エクイブリア』といい、我が家の子にはイタリア製は不評みたいです・・・




カントリーロード プレシャスサポート F.L.U.T.D.ケア用食事療法食

F.L.U.T.D.(下部尿路疾患)対応&ローカロリーということで試してみた訳ですが…

ギブルはかなり小さ目。うちで試したフードの中で一番小さい粒です。
味は最初アッサリしてますが、噛むとしっかり味がします。

オールステージ対応ですから、膀胱炎子猫のクム&肥満シニアのジミ
どちらにも食べて貰えると思ったのですけど・・・


これまた撃沈~(笑)



だれも口を付けませんでした・・・
なかなかうまくはいかないものです~






お次はサプリメントです




プロバイオデンタルペット

こちらは口内炎のぽよのために購入

ぽよはもうかれこれ一年以上、万能サプリ『アニマストラス』http://www.nbf.co.jp/anima/index.html
を与えておりますので
(というか健康維持のため、我が家のねこの全員に与えていますが)

お陰様で免疫力が上がったか、ステロイド注射を打たなくとも
しっかりカリカリフードを食べられる状態なのですが…

やっぱりお口が臭い(笑)

ということで、こちらも試してみることにしました。

錠剤8粒入りのお試しサイズを買ったので、
一週間後口臭が良くなっていたらリピしようと思っています





スピリッタ(タウリンのサプリメント)

こちらは、心臓に心配のあるジミさんのために

タウリンはその他肝臓、後天性の中心性網膜変性症
(目が見えなくなってしまう)などにも効果があるらしく、
猫にはとても重要な栄養素なんだそうです。

与え続けると、被毛がフワフワにもなるんだとか

こちらのサプリはほぼ無味無臭、微量(1日に耳かき1杯程度)の接種で良いらしいので
嫌がるねこさんはほぼいないと思われますし、

気になる方は是非お試しくださいな




しっかし、こんな感じでgreenの月々の微々たるお給料は、
ほぼねこの健康のために消えております~(笑)


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?