くるちゃんのラストナイトとジルの退院

  01, 2014 00:19

みなさん こんばんは


(写真:くるる)
 
まずは、明日に嫁入りを控えたくるちゃんです
 
 
 
くるちゃん、一昨日辺りからウエットフードも少しずつ
食べられるようになってきました
が、まだ食べたり食べなかったり、ムラがあります
 
 
お水については、この通り…
 

 
上手にゴクゴク飲んでます
 
 
 
そんな小さなくるちゃんの驚くべきは、運動能力の高さ
 

 
オモチャで活発に遊ぶことは序の口で・・
 

 

 
昨日あたりから、もうキャットタワーに登るようになったのです~
 

 
①~③の順に飛び乗り…
 

 
こんな高いところまで、ひとりで登るんですよ~
 

 
くるちゃんハウスから出せ出せうるさいので・・
 
今日はほぼ一日フリーで過ごさせていましたが、
昼間はここでずっと寝ていました
 
よっぽどタワーが気に入ったようです
 

(写真左:くるる 右:メグ)
 
 
くるちゃんは、とにかく堂々としていて怖いもの知らず
 
我が家の面々、誰にでもドンドン近寄っては、遊ぼう遊ぼうと誘います
 

(写真左:カペラ 右:くるる)
 
 
そんなくるちゃんの親友は、かっちゃん
 

 
 
扱いが雑(笑)な、ぽよやさっちゃんと違って、
 
かっちゃんはミノっちと戦っているときとは別猫のように、
仔猫と上手に遊んでくれます
 

 
かっちゃん、一番の友達だったこっちゃんがいなくなって以来、
少し寂しそうでしたが、ここ数日はくるちゃんと追いかけっこをしたり、
とても活き活きとして、楽しそうでした
 
 
 
明日にはまたくるちゃんがいなくなってしまうけど…
今度はジルといい友達になってくれたらいいなぁ
 

 
 
 
 
が、そんな楽しそうなかっちゃんのことを、
気に入らないのが暴君ミノっち
 
 
 
以前はかっちゃんの方からパンチをしかけていましたが、
最近はミノっちからかっちゃんへの奇襲攻撃が
かなりの頻度で勃発しておりまして…
 
とにかくギャーギャーふたりともうるさい

 
更に関係は悪化中で~す…
 
 
 
 
 
ともあれくるちゃん、
 

 
ちょっと食が細いのが心配だけど、
 
持ち前の順応力と物怖じしない性格で、
新しいお家に行っても、沢山可愛がって貰って、幸せになってね
 
 
保護してくださったOさん、
くるちゃんは無事、明日お嫁に行きます
どうぞ安心してくださいね
 

 
 
そして、今日遂にジルが退院して、我が家に久しぶりに帰ってきました

 
 

(写真:ジル)
 
体重500gを超え、随分とまぁでっかくなりましたよ
 
 
 
予想を反して、2つの病院で、
合計4週間弱という期間、お世話して頂いていたので…
 
ペットショップで猫が飼える位の医療費が
かかってしまいましたが(笑)、
 
おそらくgreenでは
こんなに立派に大きくすることが出来なかったと思います
 
お世話になった病院の先生はじめスタッフの方々には、感謝感謝です
 
 

(写真左:ジル 右:さちこ)
 
 

 
先生の奥様曰く、夜はご自宅で面倒をみてくださっていたそうですが、
お宅のわんちゃんともうまくやっていて、くるちゃん同様、
ジルは物怖じしない子だとおっしゃっていましたが、
 
久しぶりですっかり忘れてしまったのでしょうか。
 
我が家のねこたちの頭数に圧倒されて、
 
最初はすっかりビビっていたジルさんでしたが、
やはり順応力があるようで、そのうち普通に家の中を探索していました。
 
 

 
くるちゃんとも一週間ぶりに再会
 

 
そう、ジルはくるちゃんの3倍は食べ(飲み)ます…

 
3時間おきに、ミルクミルク~
と騒ぎだし、
飲む量も勢いも全くくるちゃんと違います
 
なのに、まだお水を自力で飲むことが出来ないという事態(笑)
(離乳食はちょっとだけ自力で食べられるようです)
 
 
 
我が家のお留守番は、お昼に旦那が帰って面倒みてくれても、
5、6時間は空いてしまうので、ちょっとこれは
策を練らなくてはなりませんな
 
 
しかし、今日買ってきたミルクが、早くも物凄い勢いで減ってま~す(笑)
ジルさん、早く頑張って離乳しましょうねぇぇぇぇ・・・・
 
ともあれこんなジルさんなので、将来デッカイねこになるんじゃないかと
かなり期待しています(笑)
 
 
 

 
 
そうそう、ジルの保護依頼を持ってきたgreenの親友が、
今更ながらジルの事態を知って(とくに伝えてませんでしたw)、
 
ジルが緑内障であることを知り…また、入院費が相当に
かさんでいることに恐縮しちゃったようで、
 
私が医療費の半分を持つ
と言ってくれましたが、
 
 
 
彼女が払う義理はないので(保護主さんは彼女の友達の友達だし)、
そんなことしなくていいよ~っと伝えたら、
 
なんとgreen自身に、支援物資が届いちゃいました(笑)
 
 

(写真:ミノ)
 
ジル同様、良く飲むgreenなので…
 
 
 
昨日届いたのに、
 
左の焼酎がもうなくなりました(笑)

 
ともあれNちん、優しいねぎらいをありがとね
 
 
 
 
そして、ちばわんの仲間からも素敵なプレゼントが
 

 
 
ご自身のねこズのフードを切り替えて余ってしまったから、
良かったら貰って…なんて言ってましたが、
 
まさかこんな大量とは

 
おまけに隣のキトンフードは、きっと
わざわざ買って入れてくれたのでしょう
 
 
yukichovさん、メール不精なgreenに、ちょくちょく連絡くれたり、
こうしてさりげな~く支援してくれたりと、たいせつな仲間です…
 
ありがとうありがとう
 
 
 
 
 

 
ジルさん、現在目薬を差しながら様子をみているものの…
 
緑内障の左目は、一向に縮む気配がないために、
実は来週末、とうとう手術をすることになります
 
 
その件については、また次回の記事で詳しくお話したいと思います…。
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?