新入り紹介!

  22, 2014 22:54

みなさん こんばんは

今日、ちばわんからの預かりっ子が到着しました

 

 
仮名アッシュ♂ 生後三か月でございます~
 

 
我が家ではお初の、ブルー系のお色の子です
綺麗な色ですねぇ~
 
見ての通り、抱っこOK、お膝大好きな甘えん坊さんです
 

 
現在、若干のくしゃみと左目がショボショボの症状があり、
(軽い風邪かしら)お写真が可愛く撮れないのですが、
 

 
物怖じせず、どんどん我が家の面々にお鼻で挨拶していくし、
この通りの甘ったれゆえ、
 
募集開始したら、すぐご縁が見つかりそうな予感です
 
 
元気食欲は二重丸
 
 
駆虫済み、ワクチン1回済み、来週ワクチン2回目を接種したら、
早速募集開始したいと思っています
 
 
 
 
 
さてさて、そんなアッシュくん、月齢の近いジルさんとは…
 
 
お互い、全くシャー言うことなく、
あっという間に意気投合~
 
 

 
2匹で楽しそうに部屋中を駆け回り、まぁよく遊ぶ遊ぶ(笑)
 

 
まるで、前からずっと一緒にいたみたいでビックリです。
 

 
が、疲れて眠るときは、意外と距離があるのね…(笑)
 
 

 
猫にも人にもフレンドリーな、アッシュを
以後どうぞよろしくお願いします
 
 

 
 
ちばわん宛にお優しい全国の方々がお送りくださった支援物資も、
アッシュ運搬の際に、一緒に頂戴いたしました
 

 
あ、ごめんね、それジミさんのじゃないんだけどね(笑)
 
 
 
育ちざかりの仔猫、とにかくいっぱい食べるので、本当に助かります。
ご支援頂きました方々には、心から感謝いたします。
 
ありがとうございました
 
 
そして、長旅の運搬を快く引き受けてくださったMさん、
ショートステイを引き受けてくださったSさん、
本当にありがとうございました
 
 

 
 
今日のジルさん
 

 
若干目が大きくなってしまったようで、
寝ているときに、左目が閉じてないことも
眼圧、また上がっちゃったのかなぁ~…
 
でも、変わらず元気いっぱいです
 

 
 
今日は、なんだか色々なことが起きて、
あっという間に一日が過ぎていきました。
 
 
ひさしぶりに父から電話があったので、何事かと思ったら…
(明日はgreenの誕生日なので、お祝いの電話かと思いきや、全然違いましたよw)
 
 
 
父が巡回の仕事をしている、とある都内の大きな公園に、
またまた仔猫が捨てられていたと…
 
 
 
一応、里親になってくれる人がひとり候補にあがってはいるものの、
もしかしたら、決まらないかもしれないので、
その際、誰か(預かりか里親になって)引き受けてくれる人はいないかと
 
 
greenが東京にいれば、すぐに引取りに行くところなのですが、
今ジルの通院などもあるし、なかなか東京に帰る機会も持てず…
 
 
 
 
で、考えた挙句、とある方にご相談したところ、
「もしどうしても見つからないときは、いいですよ!」
とおっしゃって頂けました
 
 
医療費はgreenの方ですべて立替し、
里親様が決まったら、一部ご寄付を頂戴する形で、
もしもの際はそちらの方に、預かりをお願いして
里親探しをしたいと思います。
 
その際は写真掲載だけでも、里親探しの協力が出来たらと思っています。
 
 
ホント、この時期はあちこち仔猫で、
てんやわんやでございます…
 

 
 
最後に、卒にゃん幸せ報告です
 

 
定期的にご報告を頂戴している、チャッキー改めトト
 
 
 
ねこ親様お嬢様は、本当にトトを溺愛してくださっていましたが、
ご就職の関係で、寮に入ることになり…
 
トトは、週末のみ帰ってくるお嬢様のことを、
ご実家で忠犬ハチ公のように、ひたすら玄関に座って
毎日待っていたのだとか…
 
 
 
そこでお嬢様、寮の皆さんや管理者の方々など全員に説得にあがり、
トトとの暮らしに、なんとご了承頂いたそうで(LINE読みましたw)
 
 
こうしてトトは今も、大好きなご主人様と一緒の
幸せな日々を過ごしているのです…!
 
 
二人の絆、本当に強くしっかり繋がっていますよ
トトを心から愛してくださって、ありがとうございます

 
 
 
 
 
 

 
 
お次はこっちゃん
 
 
こっちゃん、最近はゴロゴロ言いながらお腹を出して、
オヤツをおねだりする芸を見に付けたそうで
 
ねこ親様が、お腹をナデナデするだけだと、
そのゴロゴロはぴたり止まるんだとか(笑)
 
そんなげんきんなところが、なんともこっちゃんらしいですww
 
 
 

 
最後はくるる改めパンちゃん
 
こちらもすっかり離乳も済んで、
元気に問題なく日々過ごしている模様です
 
写真を観ると、少しおとなになったかなぁ~?
仔猫の成長は本当に早いので、日々楽しい思い出を刻みつつ、
素敵なねこライフをお過ごしください
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?