静かだなぁ~…

 27, 2015

みなさん こんばんは(写真:ミノ)預かりっ子オチビ達が卒業した我が家はまぁ静かなこと(写真:みっく)いつもだったら、ベッド下やソファ下から見つかるオモチャを一生懸命かき集め、『ホラ、遊べ~』っと出してやると…ものの数分後には、またしても隙間に入れちゃってか、忽然と消えるオモチャたちも(写真:さちこ)仕事から帰っても、そのま~んま床に散らばっていて遊んだ形跡殆どなし(写真:ハツ)おとな猫だけの生活っ...

フードあれこれ③★

 23, 2015

みなさん こんばんは(写真:レグザ)暖かくなってくると、猫の毛も換毛期に入り、まぁよく抜けますよねぇ~(写真:さちこ)特に長毛種の子は、本当によく抜けますね~…ブラッシング好きなさっちゃんは、されるがままに心行くまで全身ブラッシングをさせてくれるので、大変助かりますで、頑張った結果…(最近全くやってない)羊毛フエルト用のニードルを使って、うちの旦那がブスブス刺して圧縮し、カチカチに固めてもこのサイズ...

みなさん こんばんはご心配頂きまして、どうもすいませんその後のバトちゃんですが、土曜日、病院に迎えに行きましたところ…先生 『なんとか食べるようになりましたよ。一度吐いただけで、その後は吐いてもいません。』green『ホントですか、よかった~』先生『でも、カリカリは食べません。色々試したところ、これは良く食べます』と、出されたのは、なんとオヤツの『ちゅーる』…ああ、確かに…バトちゃん、これ好きだもんねぇぇ...

バトー入院

 16, 2015

皆さん こんばんは結局その後もバトちゃんの体調は回復せず、今日から土曜日まで、入院となってしまいました。再度レントゲンをとり、その後エコーでみていただくバトちゃん。看護婦さんたちがやさしくさすってくださっていたおかげでおりこうさんに診察を受けてくれました。体調不良の理由はそれでもわからず。。。なんとか吐き気と下痢がなおって食欲がもどってくれることを祈るばかりです。簡単ながら、今日はこれにて失礼しま...

みなさん こんばんはお届けを目前に控えたバトちゃんなのですが…一旦治ったかに見えた吐き気と下痢は、その後もやはり治まらず…昨晩、仕事が終わってから旦那の運転で高速を飛ばし、雨の中、卒にゃんジルのお世話になったP先生の病院へ行ってまいりました診察時間を過ぎてしまい、慌てて病院へ入ると…同じように他にも体調の思わしくないワンコやニャンコ達が診察を待っていました。とうに診療時間を過ぎているのに、どの子も丁寧...

Hysteric Blue

 14, 2015

Hysteric Blue 「ヒステリック ブルー」「春~spring~」 でブレイクし、この季節に成ると思い出すが・・・・「ヒステリック ブルー」てどんな色~~~~?????今の案山子の心の色か~~~?縁の下の昨年の子猫だろうか?庭には3匹ほどのあどけなさの残る猫さん達・・・・・・・一歩、室内に踏み入れると・・・・・・赤い服はみどりん会長・・・・・・・・・・・・・多頭飼いの崩壊現場です・・・・・・8畳の部屋と6畳の...

トライアル決定!

 13, 2015

みなさん こんばんは(写真:シュシュ)昨日はシュシュとバトーのお見合いでしたお見合い相手のご夫婦は、かの有名な某避暑地の別荘地域にお住まいで事前に頂いた里親希望アンケートに記載されたお家の建坪が間違えじゃないかと言うくらい、大きなお家にお住まいの方でして(笑)一体どんな方々なんだろう~と、内心ドキドキしていましたが、まぁ本当に気さくで明るいお二方でしたお二人がお見えになると、ご主人様のハイテンション...

みなさん こんばんは(写真:シュシュ)募集再開したシュシュとバトーですが…まぁ、お陰様で沢山の方からお問い合わせを頂き…(ぶっちゃけ、シュっちゃんのみというお問い合わせが多かったんですけどね)遂に、2匹でお迎えしたいという方と今週日曜日にお見合いが入りました(写真:バトー)人懐っこくて物怖じしないシュっちゃんはおそらく気に入って頂けると思うのですが…触ろうとすると、ふぃっと逃げてしまうバトちゃんはどう...

みなさん こんばんは(写真:バトー)花粉症でお悩みの方には、辛い季節となりましたねかくいうgreenもやられておりますその後のバトちゃんのお目目ですが、手術後気にして掻いたりしちゃっていたせいか、少し左目眼球が赤くなってしまい、涙目になったりもしていて、酷くなるようなら通院するかな…と思っていましたが、今朝には涙も止まり、少し良くなってきたので、またしばし様子を見ることにしました。元気食欲は全くもって変...

みなさん こんばんはこのあいだの日曜日、シュシュとバトーはジルの目でお世話になったP先生のところで避妊・去勢手術を受けてまいりましたここ最近、預かりっ子は男の子が続いておりましたので…開腹手術となる女の子の手術は久しぶりだったのですが(というか、長野に来て初めてかな?)先生の腕前にはまぁビックリたった1針しか縫わない位のとっても小さな傷で済んでいるんですよ~(写真:シュシュ)術後の負担も少なく、ねこ...